カテゴリー「26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ)」の49件の記事

2018年7月22日 (日)

「農家そば処 通の隠れ家 蕎香」で、壬生町産そばの香り&味を堪能

 2018年7月22日(日)、用事があって壬生町に家族で出かけました。

 そば好きの家族からは、「絶対、昼食は美味しいそば!」

 壬生町で「そば」といえば、「農家そば処 通の隠れ家 蕎香(きょうか)」でししょう。

農家そば処 通の隠れ家 蕎香

 地元の粉を使った手打ちそばが売りのお店で、その美味しさは折り紙付きで、よっしーも仕事で近くに行った時は、必ず寄っています。

 昼過ぎに着くと、店前の駐車場が空いていたのは、1台のみ.ラッキ~~~! 運良く停められました。

  よっしーは、天もりセット(1,000円)にしました。

農家そば処 通の隠れ家 蕎香の「天もりセット」

  そばの香り、味も、申し分ありません。

 美味しいそば、ごちそうさまでした。


【農家そば処 通の隠れ家 蕎香(きょうか)の連絡先】

所在地:壬生町下稲葉874
電話:0282-82-4473
HP(食べログ):https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=4181

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

そば処霧ケ岳の「大もりそば」

そば処霧ケ岳


 2018年2月の週末。美味しいそばが食べたくなって、栃木県那珂川町(旧馬頭町)の「そば処霧ケ岳」に行ってきました。


そば処霧ケ岳

 店内は、大きな梁や柱がむき出しの、いかにも田舎のおそば屋さんっぽい雰囲気たっぷりです。


招き猫

 レトロな雰囲気の招き猫。いいですね~~。

そば処霧ケ岳の大盛りそば

 大盛りそばを頼みました。ここのそばは、いつ来ても期待が裏切られることはありません。

 香り、味、のどごしともに、最高! うまい!

天ぷら

 天ぷらはボリュームたっぷり。3人で二皿頼んだのですが、1皿でも十分だったかもしれません(^_^;)


福寿草

 店の前の土手には、福寿草が可憐な花を咲かせていました。

 春近し(^_^)


【そば処霧ケ岳(霧ケ岳山村文化体験村)の連絡先】

所在地:栃木県那須郡那珂川町小口507

電話:0287-92-5072

HP(食べログ):https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=11533

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

年越しは、那珂川町産地粉を使った手打ちそば

餅切り 大晦日の午前中は、毎年恒例の餅切り。

 前日(12/30)、壬生町の親戚でついた餅を半日寝かせた後、硬くなる前に、包丁で四角く切り分けます。

 午後から、福田屋百貨店(FKD)へ妻の買い物に付き合った後は、いよいよそば打ちです。

 道の駅ばとうで買ってきた地粉(1kg、1200円)、375gをフルイにかけて、小さな殻を取り除きます。

そば打ち 小麦粉は、市販の強力粉(日清・カメリア)を125g、フルイにかけてダマを取った後、そば粉とよく混ぜ合わせます。

 そば粉と小麦粉がよく混ざったら、水道水(270g、加水率54%)を加えて、練り上げます。

 こね回数は150回ほど。

 そば玉(500g)をラップに包んで30分ほど置いて、水分を全体に馴染ませた後は、麺棒で伸して、切って、出来上がり。

年越しは、那珂川町産地粉を使った手打ちそば
 5人前ということで、500gのそば玉を2玉打ちました。

 作り始めて1時間30分ほど、そばは、出来上がるのが早いのがいいですね。

 今年もあと4時間です。

 みなさんにとって、来年もいい年になりますように(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月23日 (土)

那珂川町「ふれあいの舎」のもりそば

ふれあいの舎 12月となると、県内の農村レストランのそば屋さんでは、その年収穫された「新そば粉」を使った、そばがいただけます。

 以前から、一度訪れてみたとと思っていた、那珂川町の「ふれあいの舎(いえ)」にやってきました。

 車載のナビが古くて、場所が見つからなかったので、助手席の妻にスマホでナビしなもらいながら、ようやく到着。

大もりそば(ふれあいの舎) 土曜の12時30分過ぎ、一順目のお客さんが出た後で、すぐに座れました。

 よっしーは、「もりそばの大盛り(800円)」です。

 新そば粉を使った、打ち立て、茹でたてのそばは、歯ごたえもよく、そばの味たっぷりです。

 いい店を見つけました。

【ふれあいの舎の連絡先】

所在地:栃木県那須郡那珂川町小川3378-1
電話:0287-96-5355
HP(食べログ):https://tabelog.com/tochigi/A0904/A090402/9012189/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 2日 (月)

古民家でいただく、香りたっぷりの細切りそば~~小休止 のうか(栃木県日光市)~~

小休止のうか 澄み渡った青空が広がる日曜日。

 久しぶりに家族4人が揃ったので、宇都宮から車で1時間ほどのところにある「小休止のうか」に行ってきました。

 古民家を改修した田舎の農家のようなの雰囲気に、長男や長女も興味津々。

 12時30分頃に到着すると、駐車場には県外ナンバーもちらほら。

小休止のうか 相変わらずの人気で、店内はほぼ満席です。

 いつもの「もりそば」を注文。しばらくして、細切りで大皿に上品に盛られてきました。

  口元に運ぶと、いい香りがしてきます。 茹でたての、ほんのり甘みを感じるそばの味が口中に広がります。

 そこそこ値段も張りますが、この雰囲気で、これだけのレベルのそばがいただければ、十分でしょう。

小休止のうかの「もりそば」 長女が、ドイツ人の友達が、栃木に遊びに来た時に、この店を案内したら喜ぶだろうな~~なんて言ってましたが、外国人はもちろん、日本人にも、たまらないお店だと思います。

 古民家でいただく、上品なそばを、是非、みなさんも楽しんでみてください。

【小休止(こやすど)のうか】
所在地:栃木県日光市瀬尾2937
電話:050-5589-9690 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

手打ちそば(那珂川町産そば粉)

 ドイツから帰ってきた長女に、まず食べさせてあげたいと思ったのが「手打ちそば」です。

 朝食を食べ終わった後、新聞読んだりしてくつろいだ後、10時過ぎから準備開始。

手打ちそば(那珂川町産そば粉)






 先週「ばとう道の駅」で買っておい那珂川町産のそば粉を、冷蔵庫から出してきて、室温にならします。

手打ちそば(那珂川町産そば粉) そば粉(375g)、強力小麦粉(125g)、水250g(加水率50%)で打ったそばを切り終わったら、茹で担当の妻にバトンタッチ。

 いい感じに仕上がりました。

 挽きたてのそば粉をの打ち立てのそばは、香りと味が引き立ちます。

 それほど食べる量が多く方ではない長女が、お替わりしてくれました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月14日 (土)

そば打ち、失敗しちゃいました(^-^;

 年越しそばの後、冷蔵庫に残っていた那珂川町産の地粉。

 せっかくの挽きたてのそば粉。少しでも早めに使った方がいいでしょう。

 そば粉が少なめだったので、そば粉60%に対し、強力小麦粉40%にしてみました。大晦日の時は、そば粉75%、強力小麦粉25%。違うのは、そば粉の割合だけです。

 加水率も同じで大丈夫だろうと重量比46%を一気に加えて、水回しをしていたら、「あれ、少しやわらかくないかい?」。

失敗した手打ちそば そうなんです。水を吸いやすい小麦粉の比率が上がったことで、加水率を少し下げなくてはならなかったんです。

 おそらく、43~44%ぐらいがベスト加水率だったのかもしれません。

 全ては、後の祭り。

 水分が多い、やわらかいそばは、茹でると、ブツブツ切れてしまって、ご覧の通り。

 しばらくやっていないと、大事なこと、ポイントをうっかり忘れてしまうんですね(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

那珂川町産そば粉の年越し手打ちそば

那珂川町産そば粉 3年ぶりの年越し手打ちそば。

  そば粉は12月29日に「道の駅ばとう」で買ってきた那珂川町産の地粉です。


 まずそば切り包丁を研ぐは、そば切り包丁を砥石でビシッと研ぎ上げて準備完了。

 そば粉(315g)、強力小麦粉(125g)に、水を230g(加水率46%)を加えて、練り上げ、伸して・・・

  家族で、茹で上がったそばや天ぷらをいただきました。

那珂川町産そば粉の年越し手打ちそば  道の駅ばとうで、そば粉を買った時、午前中にも関わらす、そば粉を置いてある棚の2/3ほどが売れてなくなっていました。私のように、自分で打ったそばで、大晦日を過ごす家も、意外にあるのかもしれませんね。

  今年も、あと4時間ほどで終わります。

那珂川町産そば粉の年越し手打ちそば  いろいろありましたけど、あっという間でした。

  来年は、いい年になりますように。

 そして、みなさんにとっても幸多い1年になりますように! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年12月29日 (木)

霧ケ岳山村文化体験村の「大もりそば」

霧ケ岳山村文化体験村 大晦日に年越しそばを打っていないな~~と調べてみたら、2013年12月31日(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2013/12/post-2f27.html)からやっていないんですね。

  3年ぶりの年越しそばの粉は、那珂川町産(旧馬頭町)のものにしました。

  せっかく「道の駅ばとう」まで来たので、昼食は、よっしーお気に入りの「霧ケ岳山村文化体験村」へ。

霧ケ岳山村文化体験村の大もりそば  店に入ったのが、午前11時過ぎだったこともあって、貸し切り状態です。

 暖炉の近くで、少々固めの香りたっぷりの大もりそばをいただきます。

 そば湯を飲みながら、天井の太い梁をみていると、暖炉からパチンと、薪の燃える音。窓の外には冬支度を整えた雑木林・・・

 いろいろ心配事があったりしても、こうして、ゆっくりできる時間があることに感謝しないといけませんね。
霧ケ岳山村文化体験村

【霧ケ岳山村文化体験村の連絡先】
 栃木県那須郡那珂川町小口507、0287-92-5072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月21日 (月)

鹿沼産地粉・新そばの香りと味を楽しむ~~そば処久我(栃木県鹿沼市)~~

そば処久我 広島から親戚が来て、この時期らしいところでランチということで、新そば目当てに、鹿沼市の「そば処久我」へ行ってきました。

 正午過ぎに着いて名前を書いて待っていたら、少し後にそばがなくなって打ち切りになってしまいました。

 ギリギリ セーーーフsign01

 鹿沼産の地粉を使った新そばは、口もとに運ぶと、穫れたて挽きたての香りがフワ~~~ッ、続いて、まろやかなそばの旨味が口中に広がります。

そば処久我のもりそば 広島では、こういうそばは食べたことがないそうで、大喜び(^_^) 案内した甲斐がありました。

 11月から12月にかけて、新そば目当てに田舎のそば屋を食べ歩くのも、栃木暮らしの楽しみの一つです。

 みなさんもドライブがてら、そばの食べ歩きに出かけてみませんか?


【かぬま手づくりの里「そば処久我」の連絡先】

所在地:栃木県鹿沼市上久我27-1
電話 :0289-65-8787
HP(食べログ):http://tabelog.com/tochigi/A0901/A090102/9000206/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) | 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 | 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流) | 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 | 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 | 06□ 栃木の釣り・丸沼 | 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 | 08□ 栃木の釣り・川俣湖 | 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) | 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) | 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 | 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 | 14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川) | 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス | 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 | 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) | 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) | 20◆ とちぎのバードウォッチング | 22◆ とちぎの山登り&自然 | 25◆ とちぎの食・食べ歩き | 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ) | 30◆ とちぎの人物 | 35◆ 栃木あれこれ | 40◇ 刃物・研ぎ | 48◇ 文具・鞄・靴・時計etc | 50◇ カメラ | 52◇ パソコン&ブログ | 53◇ 書籍・雑誌 | 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 | 60◇ 日記・コラム・つぶやき | 80  アトラスオオカブト | 81  ギラファノコギリクワガタ | 82  オオクワガタ | 83  クワガタ・カブト一般 | 99  放射能問題