カテゴリー「52◇ パソコン&ブログ」の53件の記事

2018年3月14日 (水)

ノートパソコン、やっと復活

 2018年3月6日(火)の夜、ノートパソコンのウィンドウズ7関係のシステムファイルの一部を間違って削除したら、立ち上がらなくなってしまいました。

 いろいろなことを試してみても直らず・・・

 職場の同僚に教えてもらって、ハードディスクを取り出して、USBケーブルを接続してデータをバックアップした後、3月12日に「リカバリ」を実施。

 無事、システムを入れ直した後、250本以上のアップデートファイルを更新して、今日(3/14)、ようやくほぼ元通りにすることができました。

 一時はどうなることか、ヒヤヒヤものでしたが、なんとかなって、ほっと一安心です。

 いやはや、疲れた(^_^;) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

外付けキーボードを接続したスマホで、親指シフトによるテキストの快適入力を実現

外付けキーボードを接続したスマホで、親指シフトによるテキストの快適入力を実現 仕事やプライベートのスケジュール管理は、皆さんどのようにしていますか。

 職場で回りを見てみると、ノートや手帳にメモを記入している方、メモをポストイットに貼って管理している方など、いろいろです。

 よっしーは、日頃、デスクワークしていることがほとんどなので、全てパソコンにテキストを入力して管理しています。

 ブロクの記事も、全て、パソコンのエディタ(一太郎をエディタモードで使用)で、テキスト・ファイルに入力して作っています。

 2017年10月にスマホを買った大きな目的が、スマホをテキスト入力端末として活用することでした。

 快適にテキスト入力するとなると、やはりキーボードが必須になります。

 最初に買ったキーボードが、ブルートゥースで接続する携帯用の「【2011年モデル】ELECOM 折りたたみBluetoothキーボード Android対応 TK-FBP018BK(アマゾン、3500円)」。

 ネットでは結構使えるという評価もあったのですが、実際に使ってみると、チャタリングがひどく、全く使い物になりませんでした。

 「あああああ・・・」とか、「私ははははははは」といった感じでチャタリングが猛烈に発生します。

 うまくいっている人もいるようなので、もしかしたら、スマホとの相性が悪かったのかもしれません。

 ここでめげないのが私。

 次に買ったのが、有線でusb接続する「エレコム キーボード 有線 コンパクト パンタグラフ式 TK-FCP082BK 」です。

 これが大成功!

 快適に文字が入力できます。親指シフトでこんなに快適に文字が入力できるなんて、シアワセ。

 チャタリングは全く発生しません。とっても安定して入力できます。

 キーボードが少し大きいのが、たまに傷ですが、いざという時に使える環境があるという安心感は、何にも代え難いです。

 せっかくですので、紹介したいと思います。


~~外付けキーボードを接続したスマホで、親指シフトでテキストを快適に入力する方法~~

【スマホ】au「(キュアホン)」(2017年10月購入)、Android 5.1

【キーボード名】エレコム キーボード 有線 コンパクト パンタグラフ式 TK-FCP082BK(アマゾン、2,097円)

 ※ スマホとキーボードは、usbからマイクロusbへの変換アダプタ「iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK(アマゾン、380円)」を中継して接続。

【スマホ側のソフト】

○アンドロイド用の親指シフトアプリ
  「OyaMozc」と「OyaWnn」があります(いずれも無料)。
 OyaMozcは、ネットに接続している環境での使用に限定されますが、変換効率がよく、こちらを使っています。
 ネットが使えない時のために、OyaWnnもインストールしてあります。

○テキストエディタ
 「QuickEdit テキストエディター」です。いろいろなエディタ・アプリを試した結果、このアプリが最も軽くで使いやすいです。

○テキスト検索アプリ
 「aGrep」です.複数のテキストファイルから、検索キーワードが入ったファイルを素早く見つけ出してくれます。
 過去の記録や記憶を確認するのに、なくてはならないアプリです。

【セッティング方法】
○ スマホに、親指シフト用アプリ「OyaMozc」と、「QuickEdit 」エディタをインストール。

○スマホとキーボードを接続
 キーボード「エレコム TK-FCP082BK」に、変換アダプタ「iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター BSMPC11C01BK」を付けて、スマホ「Qua phone QX」に接続。

○親指シフトの設定
 スマホの「設定」で、言語と入力→仮想キーボード→OyaMozc→親指シフト入力設定をセレクトして、両方の親指キーを決定します。

○画面は縦横変換できるように設定します。ワープロ的に使う場合は、横置きの方が使いやすいです。

○テキスト(文章)入力の実際
 後は、普通に入力できます。さすがにキーボードでの入力は快適です。
 親指シフトだと、ブラインドタッチで入力できますので、流れるように、スルスル、ユルユルと文章を書くことができます。
 テキストエディタだけでなく、メールやラインでの入力も可能です。

  時々、「かな」入力から「カナ」入力になってしまうことがありますが、そんな時は、画面左下の「あa」を2回押して、再設定すれば、「かな」入力に戻すことができます。

 他の日本語入力(グーグル日本語入力など)も使えるようになっていると、親指入力ができません。そんな時は、画面右下に表示されるキーボードマークをタッチして「OyaMozc」を選んでください。

~~~~~~~~~~~~~~~

 先日、東京に出張した時、湘南新宿ラインのグリーン車内で使ってみました。

 流れる景色を眺めながら、出張報告をサクサクッと作成できました。

 いつでもどこでも快適にテキスト入力できる環境ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月26日 (日)

スマホを使い始めて変わったこと

 2017年10月から、スマホを使い始めて、ほぼ2ケ月が経ちました。

 スマホに乗り換えて思ったのは「インターネットが生活にどんどん入ってきた」ということ。

 携帯電話の時は、ほとんどネットにつなぐこともなかったのですが、スマホは簡単にアクセスできて、通勤のほんのちょっとした時間でも、ブログやツイッター、メールを確認することができます。

 便利ですね~~(^_^)

 と喜ぶ一方で、隙間時間・暇な時にネットモードが入ってきたので、ボケ~~~っと物思いにふける時間がなくなったことに気づきました。

 いつの間にか時間が経ってしまっている感じです。

 さすがに「ネット中毒」「ネット依存症」まではいっていないと思いますが・・・

 果たして、このままでいいのか?

 スマホを便利に使いつつ、創造的な時間を確保し過ごすためには、どうしたらいいのか。

 試行錯誤の繰り返しながら、自分に合ったスマホとの距離感を探していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 8日 (日)

包丁もスマホも「切れ味」が大事

 歳のせいか、右膝が少々痛むこともあって、3連休の中日の日曜にも関わらず、どこにも出かけず。朝のうちは、リビングでゴロゴロ。

 ふと、10日ほど前から母から言われていた、ブラインドの調子が悪いことを思い出してストッパーの修理をした後は、ネットサーフィーンをしたり、新聞読みながらソファーでうたた寝したり・・・

包丁研ぎ そして、午後からは、いつもの「包丁研ぎ」です。

 手に持った新聞紙を切ろうとしても、抵抗があって破れてしまっていたのが、研いだ後は、シャ~~~~っと何の抵抗もなくスッパスパ!

 気持ちいいですね~~~(^_^)

 夕方からは、買ったばかりのスマホに、便利そうなアプリを見つけては、インストールの繰り返し。

 入れては削除の繰り返しですが、そのうちに、いい感じのところに落ち着くでしょう。

 少しずつ、情報入手・テキスト入力機能に特化したスマホに近づきつつあります。

 研ぎ上げた包丁のような、切れ味鋭いスマホにしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 3日 (火)

ついにスマホ(auのQua phone QX)を購入!

 最近は、電車に乗ると、たいていの人がスマホをいじってます。ネットみたり、ゲームしたり、音楽を聞いたり・・・。

 10年前からすると、ちょっと信じられない光景です。

 職場でも携帯電話は極少数派で、同僚に「そろそろスマホにしたら? LINEとか便利だよ!」なんてよく言われていました。

 それでも、携帯電話の月々の使用料は1,500円程度。スマホにしたら、5,000円以上は確実と聞くと、いくら便利でも買う気にはなれません。

  使っているガラケーは、当時、機種代0円の「らくらくホン」。丸8年間使い続けていて、これまで2回ほど、バッテリーの調子が悪くなって交換した以外は、全くの故障知らず。

 胸ポケットから何度も落として、外観は傷だらけでも、電話やメール等の基本機能は、現役バリバリ絶好調です。

スマホ(auのQua phone QX)とガラケー そんな状況がしばらく続いていたのですが、格安スマホが登場したことの影響もあって、よっしーが契約しているauでも、割安の料金でスマホを始めたことを知りました。

 どんなもんだろうと、auショップに行って相談してみたら、「オプションを外して、最も安い機種を選択すると、使用料とスマホ本体を分割払いすると、月々3,000円(2年目以降は3,800円)程度」とのこと・・・。

 「これは安い!」と、スマホにしちゃいました。一緒に行った妻も、あまりの安さに「機種変」です。

 使い方は、ゲームや音楽はやらず、「電話・メール・ネットができる携帯入力端末(パソコン)」的な使い方なので、それほど高スペックではなくても十分ということで、最も安いauの「Qua phone QX(キュアホン)」にしました。

  便利そうなアプリのインストールを始めたところで、久しぶりにパソコン・メカ好き魂に火がつきそうな感じです(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

ブログ・よっしーの散歩「12周年」

稲刈り前 2005年9月3日に「よっしーの散歩」を始めてから、2017年9月3日(日)で12周年を迎えました。

  おかげさまで、2017年6月6日には、総アクセス(PV)数も「300万件」を突破することができました。

  12年間ブログを続けてきて、よかったと思うのは、「パソコンで文章を作るストレスが減った(簡単に書けるようになった)」ということでしょうか。

 ブログを始める前までは、文章を書くのが大の苦手で、仕事でもとっても苦労していましたが、最近は、得意とまではいかなくても、かなりスラスラ書けるようになりました。

 文章を書けるようになりたい方には、是非とも、「ブログ」を始めることをお勧めします。

 最近は、プライベートの時間が仕事関係に取られることが多くなったこともあって、記事の更新頻度が減り、アクセス数も減り気味ですが、ここはやはり「継続は力なり」、これからも地道に書き続けていきたいと思います。

 みなさんには、引き続き、おつきあいいただけると幸いですm(_ _)m


【アクセス数の推移】

○Blog開設] [2005年 9月 3日]
○ 1周年 [2006年 9月 3日]、   34,000pv(  34,000pv/年、   93pv/日)
○ 2周年 [2007年 9月 3日]、  106,000pv( 72,000pv/年、  197pv/日)
○ 3周年 [2008年 9月 6日]、  300,000pv( 194,000pv/年、  532pv/日)
○ 4周年 [2009年 9月 3日]、  550,000pv( 250,000pv/年、  685pv/日)
○ 5周年 [2010年 9月 3日]、  805,500pv( 255,500pv/年、  700pv/日)
○ 6周年 [2011年 9月 3日]、1,063,800pv( 258,300pv/年、  708pv/日)
○ 7周年 [2012年 9月 3日]、1,386,000pv( 322,200pv/年、  883pv/日)
○ 8周年 [2013年 9月 3日]、1,746,500pv( 360,500pv/年、  987pv/日)
○ 9周年 [2013年 9月 3日]、2,121,000pv( 374,500pv/年、1,026pv/日)
○10周年 [2015年 9月 3日]、2,457,000pv( 336,000pv/年、  921pv/日)
○11周年 [2016年 9月 3日]、2,786,700pv( 329,700pv/年、  903pv/日)
○12周年 [2017年 9月 3日]、3,058,700pv( 272,000pv/年、  745pv/日)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月24日 (月)

8月末にライブドア・リーダーが終了。Inoreader(イノリーダー)に乗り換えます!

 今日分かったのですが、ライブドア・リーダーが8月末で終了するそうです(http://blog.livedoor.jp/staff_reader/archives/52278396.html)。

 2013年3月にグーグル・リーダーから、ライブドア・リーダーに乗り換えて、4年半ほど、毎日、便利に使ってきたので、ちょっと残念です。

  320ほど登録しているブログやツイッターの更新された部分を効率よく読むには「RSSリーダー」しかありません。

  乗り換え先をちょっと調べてみたら、どうやら、「Inoreader(イノリーダー)」が人気があることが分かり、早速、新規登録してみました。

  ライブドア・リーダーの登録情報をエクスポートした後、Inoreaderに、そのデータをインポート。

  個別のブログはもちろんのこと、フォルダー情報もそっくり完全に移植できました。

  まずは一安心。 細かい使い方は、おいおい覚えていくことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 3日 (木)

よっしーの散歩「10周年」

ドイツ土産のビールとコーヒー 1ケ月間、ドイツへ短期留学に行っていた、長女が帰ってきました。

 友人がレジで、クレジットカードを忘れた時にドイツ人の店員が追いかけて持ってきてくれたことや、ソーセージ・じゃがいもが美味しかったこと、観光で回ったミュンヘンことなど、話題は尽きません。

 家族の中で、唯一ドイツ旅行に行ったことのある母(70代)も絶好調です(^_^;)

 長女は、刺身と県産コシヒカリのごはんを食べて、湯船にゆっくりつかった後、今はベットに転がっています。

 何と言っても、やっぱり我が家の生活・食べ物が一番だそうです。

 2015年9月3日(木)、「よっしーの散歩」が10周年を迎えました。

 10年も続けていると、記事のことを考えたり、机に向かってパソコンで文章を作ることが生活の一部になっているのはいいのですが、どうしてもマンネリに陥りがちです。

 今晩、長女が気付かせてくれたような、普段当たり前すぎて、見逃してしまいがちな、キラリと輝く瞬間や出来事を、すくい取る視点・感覚を大事にしながら、これからも書き続けていきたいと思います。

【アクセス数の推移】
○Blog開設] [2005年 9月 3日]
○ 1周年 [2006年 9月 3日]、   34,000pv(  34,000pv/年、   93pv/日)
○ 2周年 [2007年 9月 3日]、  106,000pv( 72,000pv/年、  197pv/日)
○ 3周年 [2008年 9月 6日]、  300,000pv( 194,000pv/年、  532pv/日)
○ 4周年 [2009年 9月 3日]、  550,000pv( 250,000pv/年、  685pv/日)
○ 5周年 [2010年 9月 3日]、  805,500pv( 255,500pv/年、  700pv/日)
○ 6周年 [2011年 9月 3日]、1,063,800pv( 258,300pv/年、  708pv/日)
○ 7周年  [2012年 9月 3日]、1,386,000pv( 322,200pv/年、  883pv/日)
○ 8周年  [2013年 9月 3日]、1,746,500pv( 360,500pv/年、  987pv/日)
○ 9周年  [2013年 9月 3日]、2,121,000pv( 374,500pv/年、1,026pv/日)
○10周年 [2015年 9月 3日]、2,457,000pv( 336,000pv/年、  921pv/日)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2015年6月23日 (火)

ウインドウズ7のアップデートでキーボード反応せず→ドライバーの更新で解決!

  富士通のLIFEBOOK E780/Bで、「ウインドウズ7のアップデート」ができるようになったら、更新できるプログラムはなんと「140」sign02

 とんでもない数です。

 一晩かけてアップデートしてみたら、成功が100、失敗が40(^_^;)

 またアップデートしなおせばいいや~~と再起動してみたら、今度はキーボードを押しても全く反応しなくなってしまいました。

 「Numlk」の確認、日本語入力の「Japanist2003」のインストールのやり直しをやってみても症状は変わりません。

 セーフモードで起動しても、キーボードからの入力を全く受け付けてくれません。

 「もしかしたら、アップデートでシステムが変わって、キーボードのドラバーにいたずらしたのかも」と気づいたのが、午前2時30分。

 「コントロールパネル → デバイスマネージャー → キーボード → 日本語ps/2キーボード → ドライバー → ドライバーの更新」と、キーボードのドライバーを更新してみたら解決しました。

 いやはや、とんだパソコン騒動。疲れた~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウインドウズ7でアップデートができないのを何とか回復

 この1週間、母が使っていた「富士通のLIFEBOOK E780/B」を自分用にすべく悪戦苦闘してました。

  しかし、昨晩の午前2時30分の頃の四面楚歌状態を切り抜けて、こうして落ち着いて記事が書けるようになったことが、なんとありがたいことか。

 備忘録も兼ねて、ちょっと整理しておきますね。

  まず最初のハードルは、「ウインドウズ7のアップデート」です。

 アップデートができないと、最新のソフトが使えず、何かと不便です。

 このパソコン、以前はアップデートできていたのに、何度やっても、「更新プログラムを確認できません」という表示しかでません。

 ネットでたどり着いたのが、次の方法です。

~~~~~
net stop wuauserv
cd %systemroot%
ren SoftwareDistribution SoftwareDistributionold
net start wuauserv
net stop bits
net start bits
net stop cryptsvc
cd %systemroot%\system32
ren catroot2 catroot2old
net start cryptsvc
~~~~~~

  をRepair.BATとして保存し、実行する。

 というものです。

 最初は、ちょっと不安だったので、Dドライブにファイルを置いて実行していたのですが、何も変わらず。

 システム復元をやってみても、アップデートはできません。

 ふと、「このバッチファイル、もしかしたら、Cドライブ上でないとダメなのかももしれない」ことに気付いて、Cドライブのトップに、このバッチファイルをコピーして実行してみたら、うまくいきました。

 ルートディレクトリーに置かないと効かないんですね。

 これで解決と思いきや、一難去ってまた一難。

 不幸がこの後も続くことになります(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) | 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 | 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流) | 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 | 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 | 06□ 栃木の釣り・丸沼 | 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 | 08□ 栃木の釣り・川俣湖 | 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) | 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) | 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 | 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 | 14● サーモン・フィッシング(栃木県鬼怒川・那珂川、福島県木戸川・請戸川・真野川、新潟県荒川・阿賀野川、茨城県久慈川・那珂川) | 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス | 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 | 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) | 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) | 20◆ とちぎのバードウォッチング | 22◆ とちぎの山登り&自然 | 25◆ とちぎの食・食べ歩き | 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ) | 30◆ とちぎの人物 | 35◆ 栃木あれこれ | 40◇ 刃物・研ぎ | 48◇ 文具・鞄・靴・時計etc | 50◇ カメラ | 52◇ パソコン&ブログ | 53◇ 書籍・雑誌 | 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 | 60◇ 日記・コラム・つぶやき | 80  アトラスオオカブト | 81  ギラファノコギリクワガタ | 82  オオクワガタ | 83  クワガタ・カブト一般 | 99  放射能問題