カテゴリー「60◇ 日記・コラム・つぶやき」の153件の記事

2018年6月 9日 (土)

巣立ち

 毎朝、出勤前、玄関前に作られたツバメの巣を観察するのが日課になっています。

 ヒナが3羽、ふ化したと思ったたら、あっと言う間に成長しちゃいました。

ツバメのヒナ

 口元はまだヒナの面影が残っていますが、翼も生えていて、巣立ちするのもまもなくです。

 我が家の方も変化があって、4月から長女が社会人になって、自宅から通うようになってます。

 先日は、初給料をもらったからと、家族全員に回転寿司をご馳走してくれました。

 こちらは巣立ったような、巣に戻ってきたような・・・(^_^;)

回転寿司

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 7日 (月)

雨の月曜日

 連休明けの月曜。

 休暇をいただいて、母親の病院の付き添いで、新幹線で福島に行ってきました。

 初診で受付に時間がかかったこともあって、宇都宮に戻ってきたのは午後4時。

 病院で、大勢の患者さん達を見ていたら、あらためて健康って大事だな~~~って思いました。

 50歳を過ぎたことですし、そろそろ健康づくりに何か始めることにしましょう。

テッセン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月30日 (月)

マリメッコ・スピリッツ~~茨城県陶芸美術館~~

 2018年4月29日(日)、連休の中日。

 大藤で有名な「あしかがフラワーパーク」に行こうかと、ネットで調べてみたら、連休に入ってから、とんでもない混雑になっているとか・・・で、あえなく断念。

 それじゃ、のんびりするか~~~と思っていたら、妻から、「茨城県陶芸美術館でやっているマリメッコを見に行かない!」。

 「しまねっこ」や、「やまめっこ」さんは、聞いたことがありますが、お恥ずかしながら、「マリメッコ」は・・・・・(^_^;)
茨城県陶芸美術館

 宇都宮から北関東自動車道を経由して、1時間ほどで到着。

 連休で「陶炎祭」が開催されていて、周囲の道が渋滞していましたが、なんとか駐車することができました。
マリメッコ・スピリッツ
 マリメッコとは、多くのデザイナーを招いて、革新的なデザインを生み出している、フィンランドの会社だそうです。
 会場には、いろいろなデザイナーの絵が飾られていて、ポップなものから、和風なものまで・・・。入り口には、バックライトを当てた展示もあって、見応え十分。

 写真OK(フラッシュ禁止)のところでは、一眼レフ(EOS40D+EF50 f1.8)で、心ゆくまでシャッターを押して、気分スッキリです。
 家に帰ってから、撮影した写真をスマホに送ったら、妻と長女も喜んでくれました。

 開放F値の明るいレンズで撮影した写真は、スマホで撮影したものとは、さすがに仕上がりが違います。
マリメッコ・スピリッツ
【茨城県陶芸美術館】

所在地 : 茨城県笠間市笠間2345
電話    : 0296-70-0011
※ 「マリメッコ・スピリッツ~フィンランド・ミーツ・ジャパン~」は、2018年4月21日~7月1日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月26日 (月)

長女の新潟からの引っ越し

 2018年3月26日(月)、宇都宮の桜が開花しました。

  いよいよ春本番です。

大学生だった長女は、4月から地元の会社に就職することになり、先週末は、新潟へ引っ越しの手伝いに行ってました。

 全て片づけた後、4年前に来た時のように何もない、ピッカピカ部屋を見たら、時の経つ早さと、成長した長女の姿に、ちょっと、しんみり。

磐梯山

 みんなでここまで、よくがんばってきた。

 よっしーも異動で仕事が変わりますし、4月から、新しい生活がスタートします。


※ 写真は、新潟から宇都宮に向かう途中の磐梯山SAで撮影した磐梯山です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

やっと落ち着きました

海外出張 正月明けから、仕事がドタバタしていて、落ち着いてブログの記事を書く余裕もなく、2週間近く経ってしまいました。

 海外出張も終え、ようやく一段落です。

 1月も下旬になりましたので、年券買ったりしながら、少しずつ、3月の渓流解禁の準備を進めていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

お正月

 2018年、明けましたね。 みなさんいかがおすごしでしょうか。

 宇都宮は、風もなく、日なたにでると、ポカポカ温かく、穏やかな正月を迎えています。
正月料理
 さて、今年は、どんな一年になるのか、していこうとしているのか。

 子供の頃は、正月に、その年の目標を掲げていたのですが、最近は、自分でこうしたいということもなく、流されるままに、日々を、時間を過ごしていることがほとんどです。

 大きなトラブルがなければいいという守りの姿勢ではなく、目標をしっかり描いて、行動していかねばいけないのではないか、なんて、ちょっと真面目に考えながら、自宅で過ごしています。

 昨年は、釣りの方は、さっぱりでした。

 あらためて過去の釣行を振り返ったりしながら、ハンドメイドミノーも含めて、戦略を見つめ直して、3月からの解禁に備えていきたいと思います。

 今年もよろしくお願いいたします。みなさんにとっても、いい年にになることを祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月19日 (日)

スタッドレスタイヤに交換

 買い物に出かけたり、墓掃除、喪中のはがきの印刷をしていたりしたら、気がつけば午後3時。

 太陽は、すっかり夕日っぽくなってきています。

スタッドレスタイヤに交換 今日のうちにやっておきたいのが、愛車のタイヤの交換です。

 ジャッキを使って車体を持ち上げながら、1本1本丁寧に夏用タイヤから、スタッドレスタイヤに入れ換えて、1時間ほどで完成。

 これで、週末の丸沼行きの準備が整いました。

 11月末の丸沼と言えば、8年前の2009年11月28日に釣った58cmのブラウントラウトhttp://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2009/11/58cm20091128-4e.html)が忘れられません。

 朝一のタラワンド、ボートからのスプーンのキャスティングで釣ったんですよね。

 寒くなってくると、大物が岸沿いに寄ってきますので、一発必中、気合入れて狙ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

人間ドック後の精密検査

人間ドック後の精密検査 50歳を過ぎると、体も衰えが見えてきたようで、人間ドックで「要精検」のマークが2つも付いてしまいました。

 今まで1つもなったのに・・・(^_^;)

 そんな訳で、今日は、東京へ内視鏡検査を受けに行ってきました。

 この病院は、苦痛の少ない内視鏡検査で有名なところだけあって、完全予約制です。患者さんは何人もいらっしゃいますが、混雑するほどではありません。

 下剤を飲みはじめてから、2時間後に検査を開始。小さな平べったいポリープ1個が見つかって、即切除で終了です。

 軽く麻酔をかけて行われるので、気付くと全てが終わっているといった感じでした。

 1週間後には、ポリープの診断結果が送られてくるということで、まだ、多少心配な部分はありますが、現時点での見立てでは、大したことはなさそうとのこと。

 ちょっとほっとしています。

 遊びも仕事も健康第一です。

 みなさんも気をつけてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月19日 (土)

岡山駅で「キハ40形(津山線)」に再会

特急しおかぜ
 お盆を過ごした愛媛から、陸路で宇都宮に帰省してきました。

 松山から岡山までは「特急しおかぜ」です。

瀬戸大橋
 特急といえど、新幹線のような高速電車ではありません。ちょっと早めの普通電車、宇都宮線快速のグリーン車と同じ感じです。

 のんびり瀬戸内の景色を眺めながらの列車の旅。こうして瀬戸大橋を渡るのは、何年ぶりでしょう。懐かしい。

津山線のキハ40形

 岡山駅に着いて、新幹線に乗り換えようとしたら、隣のホームに見慣れた列車が・・・、「キハ40」がいるじゃないですか。

 2017年3月3日に引退した、烏山線と同じ「キハ40形」。路線は津山線です。

 全国では、まだまだ現役で活躍しているとは知っていましたが、実際に目の前にして、ちょっと嬉しくなりました。

 がんばれ、キハ40 sign01

2017年3月3日のラストラン「キハ40形-1009」(烏山線・上り 岡本発8時22分)
※ 上の写真は、2017年3月3日のラストラン「キハ40形-1009」(烏山線・上り 岡本発8時22分)です。
  この車輌が、錦川鉄道に譲渡され、引き続き、唯一現役で活躍することになっています。


【引退後の烏山線・キハ40系(8輌)の状況】

○錦川鉄道へ1輌譲渡(1009番)。こちらのページ(http://noriquo.jugem.jp/?eid=780)を参考にご覧ください。
○那珂川清流鉄道保存会へ3輌譲渡(1002番、1005番、1007番)
○郡山工場で4両解体(1001番、1003番、1004番、1008番)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 8日 (火)

ラスト「カール」をいただきました

ラスト・カール 今から40年ほど前の子供の頃に食べていた、明治のお菓子「カール」。

 2017年8月から、東日本では店頭に並ばなくなるという話を聞いてから、スーパーに買い物に行くと、お菓子コーナーをチェックしてきました。

 見かけることもなく、もうなくなったと思っていた8月6日(日)、ついに近所のスーパーで、「カールチーズあじ」と「カールうすあじ」を発見!

ラスト・カール カールを食べるのは、いつ以来でしょう。

 サクサクとした軽い食感、歯の裏にこびりつく感触を懐かしみながら、ラスト・カールを、ありがたくいただきました。

  それにしても、昔ながらものがなくなるというのは寂しいですね。

〔追伸〕 西日本では、引き続き、四国明治の松山工場(松山市)で生産されたカールが販売されるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) | 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 | 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流) | 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 | 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 | 06□ 栃木の釣り・丸沼 | 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 | 08□ 栃木の釣り・川俣湖 | 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) | 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) | 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 | 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 | 14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川) | 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス | 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 | 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) | 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) | 20◆ とちぎのバードウォッチング | 22◆ とちぎの山登り&自然 | 25◆ とちぎの食・食べ歩き | 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ) | 30◆ とちぎの人物 | 35◆ 栃木あれこれ | 40◇ 刃物・研ぎ | 48◇ 文具・鞄・靴・時計 | 50◇ カメラ | 52◇ パソコン&ブログ | 53◇ 書籍・雑誌 | 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 | 60◇ 日記・コラム・つぶやき | 80  アトラスオオカブト | 81  ギラファノコギリクワガタ | 82  オオクワガタ | 83  クワガタ・カブト一般 | 99  放射能問題