カテゴリー「01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」の192件の記事

2017年7月 1日 (土)

雨上がりの鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/07/01)

鬼怒川本流(塩谷地区) 夕方、雨が上がりました。


 鬼怒川(塩谷地区)は、水際の石の様子から、ほんの少し増水していることが分かります。


 濁りは入っていませんが、ほんの少し期待しながら、YS-minnowΔtype(85mm、7g、シンキング)で釣り下っていきます。


クズの葉の上の雨粒 釣りをしていると時間が過ぎるのがあっという間で、一通りポイントを歩いて、時計を見たら午後6時を回ってました。

 今日から7月、いよいよシーズン後半戦に突入です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

鬼怒川本流(柳田地区)(2017/06/24)

鬼怒川本流(石井地区) 夕方、ちょっと時間ができたので、6月3日(土)に鮎釣りが解禁になってから、ご無沙汰していた鬼怒川本流(石井地区)に行ってきました。

  鬼怒川のアユ釣りの調子があまりよくないと聞いていたとおり、全くアユ釣りの人がいません。

  双眼鏡で遠くまで見て、ようやく、遠方に何人か見つかる程度です。

  本流ヤマメ狙いのルアーマンにとっては、気にせずにミノーを投げられるとは言え、やはり、どちらかと言えば、いつもの大勢のアユ釣りの人で、賑やかな鬼怒川でいてほしいという気持ちの方が強いでしょうか。

  渇水気味で、水中の石にノロや藻が付いている状況なので、ヤマメ・アユともに、雨待ちです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/06/11)

雨雲 近所のスーパーに妻と出かけて、自宅に戻ってきたら、いきなり大粒の雨。夕立です。

 この雨、冷たい空気が川面に当たれば、何がしかに変化があるかも・・・

 塩谷地区の鬼怒川に来てみると、上空に雨雲が見えますが、宇都宮とは違って、全く雨が降ってません。

 上流に雨も降っていないようで、濁りもなく、いつもの鬼怒川散歩になりました。

コクワガタ 河川敷のヤナギの木をのぞいてみたら、いました、いました、コクワガタ。

 クワガタ採集する子供たちもいませんから、おそらく鬼怒川の河川敷は、クワガタ天国になっているんでしょう。

 そろそろ魚の顔が見たくなってきました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/06/04)

鬼怒川本流(塩谷地区) 鬼怒川本流は鮎釣りが解禁になって、柳田~石井地区あたりは、多くの釣り人で賑わっています。

 今日は、夕方からなので、アユの放流も少なく、のんびりできる塩谷地区です。

 いつものように、河原の砂利道を歩いていくと、頭の上をセッカが飛び回って威嚇してきました、近くに巣があるのかもしれません。失礼しました(^_^)

河原の道 釣り人がいない本流に、ダウンクロスにYS-minnowを投げながら釣り下っていきます。

 今日もまた、何事もなく、日没を迎えました。

 それにしても、2時間釣り歩いただけで、信じられないくらいスッキリした気分になれるから不思議です。

 心が洗われる、癒される、無になれる・・・、何と言い表せばいいのか。

 釣りっていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

鬼怒川本流(柳田地区)(2017/05/28)

ムシトリナデシコ いつもの鬼怒川本流(柳田地区)です。

 1週間経つと河原の様子にも変化があって、クズの蔓が伸び始めていたり、これまで目立たなかった赤紫色のムシトリナデシコが咲き乱れていたり・・・

 川の方は、最近、何度か降った雨で、ノロが取れて、玉石がきれいになっています。

鬼怒川本流(柳田地区)(2017/05/28)  浅瀬でギラッと光る20cmほどの魚が数匹.よく見ると、赤みがかっていたので、ウグイの小さな群れでしょう。

  となると、ミノーへも、何か反応があるかも? と期待しましたが、何も変わらず(^_^;)

  6月に入りますので、そろそろ何か手掛かりがほしいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

YS-minnowロストの先には~鬼怒川本流(石井地区)(2017/05/20)~

 2017年5月20日(土)、午前5時半、いつもの鬼怒川本流(石井地区)。

  水色は透明、水位もすっかり落ち着いています。

  少し濁りが入っていればいいのにな~~。

 YS-minnowΔtype(85mm、7g、シンキング)を対岸に投げ込みながら、時々、ジャークさせながら釣り下っていくと、ゴンsign01

鬼怒川本流(石井地区) 一瞬、魚かと思いきや、全く動かず・・・、根がかりですsweat02

 ロッドを何度もあおったり、立ち位置を変えたりすると、なんとか回収できることがほとんどですが、今回は、いくら試してみても、外れません。

 最後の手段、ラインを持ってじわ~~~っと引っ張り・・・、プツンsweat01

 嫌なことは続くもので、別のポイントでもロスト。

 なんと朝一のチョイ釣りで、2個もYS-minnowをロストしてしまいました。

 今シーズンのYS-minnowのロストは、今日の2本を加えて、合計4本になりました。

 昨年(2016年)は、ロストしたと思っても、水位が下がった時に行ったら回収できたりして、シーズン通して1個もロストしなかったのに・・・

 ハンドメイドということで愛着もありますし、川にゴミを残したくないので、ロストはできるだけ防ぎたい。

 けど、釣りをしている限り、全くゼロにする訳にいかないのも、また事実。

 竿先を上げたロッドワークを多用してロストを防ぎながら、「表層を気にしている活性の高いヤマメ狙う釣り」を極めていくしかないでしょう。

  その先には、「鬼怒川散歩の記録の山」ではなく、たぶん、きっと「スーパーヤマメとの出逢い」が待っているはず・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月14日 (日)

鬼怒川本流(石井地区)(2017/05/14)

鬼怒川本流(石井地区)(2017/05/14) 前日、しっかりした雨が降った影響で、鬼怒川本流(石井地区)は増水し、茶色の濁りが入っています。

  ここまで濁りが入っていると、釣りは厳しそうですが、せっかく来たので、かる~~く一流し。

  減水が続いていますので、明日(5/15)の早朝あたりが、よさそうなコンディションになっていそうです。

  行きたいけど、さすがに平日ですからね~~~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

鬼怒川本流(清原地区)(2017/05/13)

鬼怒川本流(清原地区)(2017/05/13) 今年、重点的に通おうと思っていた鬼怒川本流(柳田地区)。

 シーズン前半とは言え、ショートバイトはもちろん、本流ヤマメのライズやジャンプ等を目撃することもありません。

 もう少しポイントを広げたくなって、清原地区まで足を伸ばしてみました。

 雨の中、カッパを着込んで水辺にやってくると、濁りは入っていませんが、雨で水位が上昇し始めたようで、少し前まで陸上にあった石の上を水を流れ始めています。

 新しいポイントなので、ロッドを立てて、表層を中心に探っていきます。

 一見良さそうでも、障害物があったりして、攻められなかったり、大したことなさそうでも、意外と良さそうだったり・・・

 1時間ほど歩き回って、清原地区のポイントもかなり良さそうことが分かりました。
スピニングリール(ダイワ・フリームスKIX2500)をメンテナンス
 自宅に戻って、次回以降の来るべき本番のために、スピニングリール(ダイワ・フリームスKIX2500)をメンテナンス。

 全てバラし、汚れを拭き取って、ギアにグリス、可動部にはオイルを差し込んだ後は、ラインを交換。

 準備万端、あとは釣るだけです(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

鬼怒川本流(柳田地区)(2017/05/07)

鬼怒川本流(柳田地区)(2017/05/07) 家を出るのが遅れてしまったので、ゴールデンウィークの最終日の釣りは、身近な鬼怒川本流(柳田地区)にしました。


 午前7時から釣り下りながら、主なポイントを一通り流しきって、上流を振り返ると、後から、エサ釣りの方が2名も入ってました。
河原に咲くたんぽぽ

 みなさん長い本流竿を振って、頑張ってます。

 釣りの方は、いまいちでしたが、いい気分転換ができました。


 明日からまた、元気にいきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/05/04)

鬼怒川本流(塩谷地区) 鬼怒川本流の柳田地区に通い始めたものの、未だ何の手掛かりも得られず・・・

 そろそろ、ショートバイトとか、何がしかのヤマメからの反応がほしくなって、昨年まで通っていた塩谷地区まで足を伸ばしてみました。

 久しぶりに来てみたら、本流筋の流れが所々変わっているんですね。

 午前8時から、2時間ほど、YS-minnowをキャストしながら釣り歩くも、時間が時間ですから、今日はこのぐらいで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) | 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 | 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流) | 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 | 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 | 06□ 栃木の釣り・丸沼 | 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 | 08□ 栃木の釣り・川俣湖 | 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) | 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) | 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 | 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 | 14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川) | 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス | 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 | 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) | 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) | 20◆ とちぎのバードウォッチング | 22◆ とちぎの山登り&自然 | 25◆ とちぎの食・食べ歩き | 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ) | 30◆ とちぎの人物 | 35◆ 栃木あれこれ | 40◇ 刃物・研ぎ | 48◇ 文具・鞄・靴・時計 | 50◇ カメラ | 52◇ パソコン&ブログ | 53◇ 書籍・雑誌 | 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 | 60◇ 日記・コラム・つぶやき | 80  アトラスオオカブト | 81  ギラファノコギリクワガタ | 82  オオクワガタ | 83  クワガタ・カブト一般 | 99  放射能問題