カテゴリー「11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム)」の26件の記事

おじかきぬ漁協の川治C&R区間

 朝まで降っていた雨が上がりました。天気予報を見ると、栃木県の北部もほんのちょっと晴れ間がのぞきそうです。

 半分ドライブ気分で、おじかきぬ漁協の川治C&R区間へ。

 先行者は1名。水温は4度。

 一度、クルージングしている30cmクラスのニジマスを見かけましたが、スプーンやスピナーには見向きもしません。さすがにこの時期ですからね・・・

 いよいよ3月から、栃木県内の各フィールドが解禁していきます。今年も楽しみです。

川治C&R区間

| | | コメント (0)

2022年の釣り初め(2022/01/09)

 2022年の釣り初めは、川治地区C&R区間(キャッチ・アンド・リリース)です。

 1月9日(日)、お昼過ぎに到着すると、雪景色の中、竿を振る釣り人がチラホラ。

 雪が積もっていない水辺を、スプーン、スピナー、ミノーをローテしながら釣り上がります。

 冬場には珍しいぐらいの陽気に誘われ、ニジマスが岩蔭から急浮上という妄想が、現実になる? ならない?・・・

 厳冬期ですし、思ったようにならないことは、ある程度、いや、かなり、相当、折り込み済み(^_^;)

 正月ということで、みなさんに縁起のよい綺麗なレインボーを見せたかったのですが、 ま~~、こんなもんでしょう。

 2022年、明けましておめでとうございます。

 今年も、元気に栃木県内を釣り歩きますので、よろしくお願いいたします。

川治地区C&R区間

| | | コメント (6)

雪景色の川治温泉C&R区間(2021/12/19)

 2021年12月19日(日)、おじかきぬ漁協の川治温泉C&R区間に行ってきました。

 朝、鬼怒川温泉から川治温泉に向かう道路は、前日降った雪が圧雪状態になっていて、日陰は完全に凍っています。夏用のノーマルタイヤではとても危険な状況です。

 スタッドレスタイヤに交換してあるとは言え、スピードを押さえて、慎重に運転して、無事到着。

 積雪は4~5cmぐらいでしょうか。

 雪景色の渓流には、すでに釣り人の姿がチラホラ(^_^)

川治温泉C&R区間

 小型のスプーンやスピナーを投げながら、釣り歩きますが、水温が下がっているせいか、ニジマスの反応はありません。

 唯一、浅瀬で悠々とステイする45cmクラスのニジマスの姿を見かけただけでした。

 釣りはさっぱりでしたが、昼食に、川治温泉街にある「和風らーめん・いかり」でいただいたラーメンは旨かった。

 釣りで冷えた体にしみました(^_^)

ラーメン

| | | コメント (0)

川治C&Rでニジマス2匹(2021/12/04)

 2021年12月4日(土)、おじかきぬ漁協の川治C&R(キャッチ&リリース区間、栃木県日光市 川治温泉)に行ってきました。

 朝は、吐く息が白く、グローブをしていないと手がかじかむ寒さでしたが、日が昇ってくると、ポカポカ陽気に・・・。釣り人も少しずつ、増えてきました。

 駐車場に、他県ナンバーの車を多く見かけたので、県外から釣りに来ている方が、かなりいらっしゃるようです。

川治C&R区間

 大石が点在する複雑な流れの中から、ギラッと反転してスプーンにヒットしたのはニジマス(27cm)です。

 放流されて時間が経っている個体でしょうか。野性的ないい色合いです。

ニジマス(27cm) in 川治C&R区間(2021/12/04)

 お昼に、「和風らぁめん いかり」で
塩ラーメンを食べた後、近くの坂文精肉店で、チーズの入ったコロッケ「オランダ(コロッケ)」でエネルギー満タンです。

 続いて、別のポイントで、ニジマス(30cm)を1匹追加して、冷たい北風が吹き始めた15時過ぎに引き上げました。

 仕事が忙しくなる年末に、渓流のニジマス釣りができるって、ありがたいことです。

 いい気分転換になりました。

※ プレミアム年券(8,000円)を持っていない方は、川治温泉街の看板が出ている店で日釣り券(1,500円)を購入してください。現場売りだと3,000円になりますので、ご注意くたさい。

| | | コメント (0)

川治C&R区間でニジマス(32cm)が釣れました(2021/11/13)

 2021年11月13日(土)、テンカラを始めた友人と川治C&R区間(栃木県日光市川治温泉)に行ってきました。

  午前8:30、友人が日釣り券(1,500円)を買った後、釣り場に向かうと、結構車が停まっています。

 県外ナンバーも多く、いろいろなところから釣り人がいらっしゃっているようです。

川治C&R区間(栃木県日光市川治温泉)

 先週、放流があったので、時々、ニジマスが泳いでいるのがチラホラ見えます。

 ショートバイトがあったり、バラシがあったり・・・、なかなかしっかりフッキングしませんが、魚から反応があるので楽しめます。

 昼食は、「和風らぁめん いかり」で味噌ラーメン。近くの「坂文精肉店」で名物のコロッケもいただいちゃいました。

Img_6835

 午後になって水温が上がり、魚たちの活性が高まってきて、ついにテンカラの友人と二人でダブルヒット!

 大きい方のニジマスは32cm。小型のスプーン(5g)で釣りました。

ニジマス(32cm) in 川治C&R区間(2021/11/13)

 14時過ぎまで釣り歩いて、1ヒット、2バラシ、時々チェイスって感じでした。キャッチ&リリースなので、少々スレ気味なのはいたしかたないところでしょう。

 まだ寒さもそれほどではありませんので、しばらく川治C&R通いを続けます。

| | | コメント (0)

川治C&R、1バイトのみでした(2021/11/03)

 11月3日(水)、文化の日、先週に続いて、おじかきぬ漁協の川治C&Rに行ってきました。

 快晴の天気ということもあって、フライやルアーの方がチラホラ。混雑していることこともなく、のびのび、の~んびりした気分で釣り開始。

川治C&R     
川治温泉の紅葉

 周囲の山々は紅葉がちょうど見頃を迎えていて、青空とのコントラストが鮮やかです。

 日が射すと、鮮やかさが引き立って、思わず見とれてまいます。

 釣りの方はというと、先週に続いて、スプーンに、ショートバイトが1回あっただけ(^_^;)

 代わる代わるやってくる釣り人に、ニジマス達も、かなり警戒しているようです。

 例え釣れなくても、シーズンオフに自然の中で釣りができるだけでも十分ありがたいことなので、これからも通おうと思います。

| | | コメント (0)

紅葉の川治C&R(2021/10/31)

 2021年10月31日(日)の午後、おじかきぬ漁協管内の川治キャッチ&リリース区間に行ってきました。

 川治温泉付近は、紅葉が始まっていて、山々が色づき始めています。

 準備をしていると、漁協の巡回されている方が来ました。

紅葉の川治C&R(2021/10/31)

 「土曜はたくさんの人が来ていて賑わっているけど、日曜の午後になると、空いてくんだよね~~」。

 前日、釣り人がたくさん訪れたとなると・・・、かなり渋そうという予感は的中です(^_^;)

 2時間釣り歩いて、1回だけスプーンにググンってショートバイトがあっただけでした。

 紅葉に囲まれた渓流で、バイトがあっただけでも十分かな?

 11月1日からは、川治C&R区間では、通常の年券では釣りができなくなります。

 プレミアム年券(8,000円/年)または日釣券(1,500円/日)でないと釣りができないので、少し釣り場が落ち着いてくると思いますので、ちょっと期待しましょう。

紅葉の川治C&R(2021/10/31)

| | | コメント (0)

鬼怒川(鬼怒川温泉地区)&川治C&R区間(2021/10/17)

 2021年10月17日(日)、鬼怒川温泉地区内の鬼怒川に行ってきました。

 午前中、小雨が降っていたせいか、さすがに釣り人はいません。

 北風がビュービュー吹く中、YSミノーやスプーンを投げながら釣り歩きます。

鬼怒川温泉地区内の鬼怒川

 せっかく鬼怒川温泉まで来たので、川治温泉のC&R(キャッチ&リリース)区間まで、足を伸ばしてみました。

 気温が急激に下がったせいか、ニジマスからの反応はありません。ま~、こんなものでしょう(^_^;)

 これから気温の低下と共に、ニジマスの反応もが下がっていきますが、今年から、川治C&R区間では、2月末まで釣りができることになりましたので、調査がてら地道に通っていきたいと思います。

| | | コメント (0)

川治C&R区間(2021/10/02)

 10月1日に、栃木県の新型コロナ・緊急事態宣言が解除されました。

 まだまだ油断はできないとはいえ、それでも少し気分が軽くなったたので、プレミアム年券を買った「川治C&R(キャッチアンドリリース)区間」に行ってきました。

 人気ポイントの薬師の湯前の放水口には、釣り人が3~4名いらっしゃいます。

川治C&R

 上流の様子を見に行くと、ポツン、ポツンと釣り人が入っています。禁漁になっていて釣りができるフィールドということで、多くの方が来ているようです。

 となると、ニジマス達にはプレッシャーがかかっていて、当然のようにスレちゃっています。

 時々、姿は見えるものの、YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)とかには、全く見向きもしてくれません(^_^;)

 3時間ほど釣り歩いたあと、午後5時過ぎに引き上げました。

 来年の2月末までには、なんとかヒレピンの筋肉質のレインボーを釣りたいですね。

| | | コメント (8)

2021年・禁漁後におじか・きぬ漁協プレミアム年券を購入(2021/09/25)

 2021年9月20日から、栃木県の渓流・本流は禁漁です。

 皆さんはどんなシーズンだったでしょうか。

 よっしーは、コロナ禍による緊急事態宣言で、思ったように釣りに行けませんでしたが、そんな中でも、いくつか想い出に残る魚に出会うこともができて、ま~~そこそこ満足することができたって感じです。

 とは言え、中途半端なモヤモヤした気分が残ったのも事実。

 そんな時、2021年から、おじか・きぬ漁協が、川治C&R(キャッチ&リリース)区間を翌年の2月末まで延長しているということを知りました。

 そして、今日(9/25)、ついに年券を買いに行ってきました。

   来年2月までC&Rで釣ることができるのは、「プレミアム年券(鮎以外の全魚種)、8,000円」。通常の年券(6,000円)より、2,000円高くなっています。

 日釣りが1,500円なので、6回以上行くなら、プレミアム年券の方がお得になります。

  神山釣具店(栃木県日光市鬼怒川温泉大原1331-6、0288-77-1449)に行ってみたら、シーズンオフということで、もうプレミアム年券を扱っていないとのこと。禁漁後に、年券買う人っていないでしょうから・・・(^_^;)

 どうしようか迷っていたら、奥さんが関係者を紹介していただき、その方と待ち合わせして、なんとかプレミアム年券を手に入れることができました。

 これからプレミアム年券を買おうとされる場合は、あらかじめ神山釣具店に電話してから行った方がよろしいかと思います。

 早速、川治C&R区間に行ってみると、フライマン2名が放水口で釣りをしていて、一人の方が、大きめの魚(たぶんニジマス)を釣っていました。いいですね~~~(^_^)

 おじか・きぬ漁協管轄の鬼怒川本流では、10月末まで、ニジマスを釣ることもできるので、今年はオフシーズンなしで、川治C&Rとかに通ってみたいと思います。 

おじか・きぬ漁協のプレミアム年券

| | | コメント (0)

その他のカテゴリー

00★ 栃木の釣り・お気に入り釣行記 01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流、川俣湖漁協、おじかきぬ漁協) 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 06□ 栃木の釣り・丸沼 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 08□ 栃木の釣り・川俣湖 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 14● サーモン・フィッシング(栃木・福島・新潟・茨城) 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) 20◆ とちぎのバードウォッチング 22◆ とちぎの山登り&自然 25◆ とちぎの食・食べ歩き 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉食べ比べ) 30◆ とちぎの人物 35◆ 栃木あれこれ 40◇ 刃物・研ぎ 48◇ 文具・鞄・靴・時計 50◇ カメラ 52◇ パソコン&ブログ 53◇ 書籍・雑誌 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 60◇ 日記 80  アトラスオオカブト 81  ギラファノコギリクワガタ 82  オオクワガタ 83  クワガタ・カブト一般 99  放射能問題