« 篠井冨谷連峰・本山からの眺望 | トップページ | 本紹介「わが家の防犯マニュアル」 »

クワガタ幼虫の材割り採集(2006年1月8日)

IMG_2606  1月8日(日)、県南部の山にクワガタの材割り採集に出かけました。

 県南部の山々には、初めて足を踏み入れました。

 

 たいていの山が、薪炭林として活用されていました。

 このため、雑木が生えていても、細いものしかなく、材割採集のやる気を出させるような、いい感じの朽木はありません。

 

 写真は、薪炭として、雑木が伐採された後に、残されたクヌギの朽木です。

 外見はまずまずですが、きれいに白っぽく朽ちている部分は少なく、ちょっと時期が早い感じでした。

 少し削ったものの、小さなカミキリムシの幼虫が2匹ほど出てきただけ。すぐ諦めました。

 

 他に、伐採後の朽ちた切り株を見つけ、削ってみましたが、成果なし。

 

 結局、この日は、【クワガタの幼虫:0匹。他、カミキリムシの幼虫2匹】でした。

 

|

« 篠井冨谷連峰・本山からの眺望 | トップページ | 本紹介「わが家の防犯マニュアル」 »

83  クワガタ・カブト一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クワガタ幼虫の材割り採集(2006年1月8日):

« 篠井冨谷連峰・本山からの眺望 | トップページ | 本紹介「わが家の防犯マニュアル」 »