« 鬼怒川本流の様子(2009/4/27) | トップページ | なぜ釣りをするのか? »

サトーカメラ・大中古市で2台目の「キャノン・パワーショットS40」を購入

 よっしーが外出する時にお供にしているコンパクト・デジカメは、キャノン・パワーショットS40(Canon Power Shot S40)

 画素数が400万と、今売られている1,000万画素以上のデジカメからすれば、ちょっと時代後れのカメラですが、普段、よっしーが、釣りの時の写真をブログに載せたり、家族をスナップしたり、気に入った写真をA4サイズに引き延ばしたりするには、十分過ぎる程の機能を備えています。

 難点は、ちょっと大柄で重いこと。

 これも2回水没(中禅寺湖&丸沼)させても、どこも壊れることなく使えるタフな作り所以と気にしないことにしています(基本的に水没はデジカメにとって致命傷ですが、水没後、ドライヤーで乾燥させたら、いまだに正常に動いてくれてます)。

 さて、よっしーが、ゴールデンウィークに出かけるイベントの一つに、「サトーカメラの大中古市」があります。

 中古のカメラ(マニュアル、デジタル、一眼レフ)、レンズ等が格安で販売されていて、掘り出し物を探しに、毎年出かけています。

 今年(2009年)は、5月3日(日)が会員向け、4日(月)と5日(火)が一般向けに開催されることを新聞折り込みチラシで知って、早速、5月3日に行ってきました。

 会場は、サトーカメラ宇都宮本店2階、午前10時過ぎに着くと、会場は大勢のカメラファンでごった返しています。

 デジタル一眼(キスデジ)用の交換レンズがお目当てでしたが、気に入ったレンズは見当たらず(最近、交換レンズの中古って、少なくなりましたねーー)。

 代わりに目に止まったのが、今使っている、キャノン・パワーショットS40(Canon Power Shot S40)の中古品。

サトーカメラ・大中古市で買った「キャノン・パワーショットS40」  見たとたん、今のコンデジが使えなくなった時のスペア・カメラをいつか手に入れようと考えていたことを思い出しました。

 バッテリー1個付き、中古でお値段4,000円は、高いのか、安いのか・・・・。

 バッテリー充電器は、今のものが使えるので、新たに購入する必要ありません(中古のコンパクトデジカメを購入する時の注意点は、「バッテリー、バッテリー充電器、さらには記憶メディア」が安価に手に入るかどうかです)。

 最近、小遣いも少なくて、こぐらいの出費でも、ちょっと勇気が要ったりするんですよねーー(^_^;)。

 他の人に買われないよう、カメラを持ちながら、他のカメラやレンズを眺めつつ、自問自答を繰り返して、出した結論は「買い」

 「スペアを買って気に入ったカメラを使い続ける」のがいいか、「常に新しい高性能のカメラを買って、使っていく」のがいいのか悩みどころですが、よっしーは、「安価にスペア・カメラが手に入れば、性能は落ちても、使い続ける方がいい」と考え、買うことにしました。

 中古なので、すぐ故障したりして、「安物買いの銭失い」になる可能性もありますが、ファインダー内にゴミも入っていませんし、かなり綺麗な商品なので、当分、故障もなく使えそうです。

 購入した2台目のキャノン・パワーショットS40の出番は、もう少し先になると思いますが、それまで、防湿ケースの中で、ゆっくり休んでもらうことにします。

P.S  この買い物で、GW中に、有料の釣り場に行くことができなくなっちゃいました(^_^;)。

  年券を買ってある鬼怒川と那珂川でブラブラして過ごすことにします。

|

« 鬼怒川本流の様子(2009/4/27) | トップページ | なぜ釣りをするのか? »

50◇ カメラ」カテゴリの記事

コメント

>takeさん

 こんばんは。

 川俣湖は、トローリングの方が多いですよねーー。

 のんびり操船しながら、トローリングしているボートを見て、ああいうのも、楽しそうだなーーー、なーんて、いつも眺めています。

 みなさんサクラマスを狙っているようで、45cmのサクラなんていう話を聞く度に、羨ましく思います。

 S40のカバーは確かにガタが出やすいようです。私も、いつも使っているものは、カバーが完全に閉まらなくなっています。

 ただ、半開き状態で保管していても、使う時に全開にするとちゃんとスイッチが入るので、そのまま使い続けています。

 今となっては、重さが欠点ですが、性能的には問題なく、現役でバリバリです。

 ちなみに、私は、S40が2台、S30が1台あるので、当分、新しいデジカメを買う予定はありません(カメラ店に行くとあまりの性能の高さとコンパクトさに、触手が反応したりしていますが・・・、我慢我慢です)。

 takeさんも、是非とも、大事に使っていただけたらと思います。

投稿: よっしー→takeさん | 2010年5月25日 (火) 22時41分

初めまして、よしー様
川俣湖の釣りが目に留まり今年から拝見させて頂いています。
私も川俣に足しげく通って早20数年経ちました。
今回S40の記事を読ませて頂いてコメント書きます。
私もS40が発売して直ぐに購入し愛着をもって使っていましたが、数年前に防水コデジを購入して暫く出動機会が無かったのですが、田舎の80近い母親がデジカメがほしいと言うのであげたのですが、前面のスライドレンズカバースイッチがガタが来て結局手元に帰って来ました。(80近いですがメールもやるしデジカメの写真も送ってきます)
今では少し大きくて少し重いデジカメラですがカメラらしいデザインで必要十分な機能とスペックで気にいってます。
そのままでも使用できたのですが、ラッキーにもyahooオクでボディーが綺麗で液晶に問題の有るジャックを100円で落札し移植して直しました。
どうもスライド式の部分はガタが来易いようです。
よしー様は宇都宮在住との事のようですが、当方埼玉なので毎週のように川俣へ釣りには中々行けません。(うらやましい)
当方トローリングがメインですが川俣でお会いしましたら宜しくお願いします。

投稿: take | 2010年5月25日 (火) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サトーカメラ・大中古市で2台目の「キャノン・パワーショットS40」を購入:

« 鬼怒川本流の様子(2009/4/27) | トップページ | なぜ釣りをするのか? »