« スピニングリールのオーバーホール | トップページ | 外付けキーボードを接続したスマホで、親指シフトによるテキストの快適入力を実現 »

センボンの「苺とちおとめを使ったマスカレポーネ」

センボンの「苺とちおとめを使ったマスカレポーネ」 帰省している大学生の長女が「ケーキが食べた~~い」。

 正月料理オンパレードでしたので、甘いスイーツが食べたくなったようです。

 センボンの竹林店に来てみると、同じようなお客さんが数名いらっしゃって、みなさん品定め中。

 我が家定番の「アップルパイ」と、苺とちおとめを使った「マスカルポーネ」にしました。

 少し酸味のある「とちおとめ」がよく合っていて、あっという間にペロリ。

 美味しいスイーツを食べながら、家族で団欒する一時、ありがたいことです。

【センボン竹林店の連絡先】
所在地:栃木県宇都宮市竹林町400-3
電話:028-621-7817
HP(食べログ):https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9002644/

|

« スピニングリールのオーバーホール | トップページ | 外付けキーボードを接続したスマホで、親指シフトによるテキストの快適入力を実現 »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: センボンの「苺とちおとめを使ったマスカレポーネ」:

« スピニングリールのオーバーホール | トップページ | 外付けキーボードを接続したスマホで、親指シフトによるテキストの快適入力を実現 »