« 宇都宮ブレックスアリーナで初観戦 | トップページ | 那珂川町産そば粉で手打ちそば »

茂木町「美土里農園」のいちご新品種「栃木i37号」は最高に美味しい!

 栃木県茂木町の観光いちご園「美土里農園(みどりのうえん)」に行ってきました。

 本日のお目当ては、いちごの新品種「栃木i37号」。

 栃木県が開発した品種で、「酸味少なく甘さ際立つ」というのがウリだそうです。

 美土里農園でも栽培していて、まだ生産量が少ないそうですが、運良く2パック買うことができました。

 早速、自宅でいただくと、めちゃくちゃ甘くて、そしてわずかに酸味もあって、今まで食べたいちごの中で、トップクラス間違いなしの美味しさ!

 とちおとめ、スカイベリーも美味しいですが、この甘さと酸味のバランス、少し固めの食感は、他にはありません。もしかしたら、1番かもしれません。


 友人が、「ここの栃木i37号、甘さ、美味しさ太鼓判」と言っていたのは、本当でした。

 県内では、まだ一部の観光農園でしか買うことができませんが、早く生産が増えて、多くの方に味わっていただきたいです。

 栃木i37号 、いちごの新たなスターの誕生です。


Img_910637

Img_909437


【美土里農園】

所在地 :栃木県芳賀郡茂木町深沢3200
電話番号: 0285-81-5112
HP(とちぎ旅ネット):https://www.tochigiji.or.jp/spot/18922/


【2020年、栃木i37号を販売している栃木県内の観光農園】

・いちごの里ファーム(小山市)
・美土里農園(茂木町)
・いわふねフルーツパーク(マルシェいわふね)(栃木市)
・那須高原農園いちごの森(那須町)
・日光ストロベリーパーク(日光市)
・出会いの森いちご園(鹿沼市)
・小島農園(真岡市)


【おまけ】

 ネットで検索していたら、2020年3月15日まで、この栃木i37号の名称投票キャンペーンを行っているそうです。どんな名前が付くか楽しみです。

|

« 宇都宮ブレックスアリーナで初観戦 | トップページ | 那珂川町産そば粉で手打ちそば »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇都宮ブレックスアリーナで初観戦 | トップページ | 那珂川町産そば粉で手打ちそば »