« 茂木町「美土里農園」のいちご新品種「栃木i37号」は最高に美味しい! | トップページ | 2020年東古屋湖解禁前調査に参加してきました »

那珂川町産そば粉で手打ちそば

 今年のバレンタインデーに、妻から日本酒のショコラ(四季桜、とちぎの星を利用)や、長女から手作りチョコをいただきました。

Img_4583

Img_9090

 「ホワイトデーのお返しは、どんなものがいい? キャンディー、それとも大好きなスイーツ?」

 すかさず長女が「手打ちそば、お父さんの打ったそばが食べたい!」

 ちょっと早いのですが、そば粉が新鮮な方が美味しいということで、早速、打ってみました。

 「那珂川町の道の駅ばとう」で買ってきたそば粉(375g)と、強力小麦粉(オーマイ、125g)をフルイにかけて、よく混ぜた後、水を245g(加水率49%)を加えて200回ほどこねます。

 できあがったそば玉をラップで包んで、20分ほど寝かせて落ち着かせます。

 手や麺棒を使って伸した後は、そば切り包丁で切って完成。

 500gのそば玉を2玉、作り始めて1時間30分でした。

Img_4630


 そば粉が新鮮だったこともあって、これ以上ないような香りと味に、妻や長女、長男も大満足。

 1年ぶりに打ったわりには、美味しく打てて、よかった~~~(^_^)

 
Img_9114  


|

« 茂木町「美土里農園」のいちご新品種「栃木i37号」は最高に美味しい! | トップページ | 2020年東古屋湖解禁前調査に参加してきました »

26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 茂木町「美土里農園」のいちご新品種「栃木i37号」は最高に美味しい! | トップページ | 2020年東古屋湖解禁前調査に参加してきました »