« リモート飲み会、いいですよ! | トップページ | ちょっと丁寧に天然砥石を使って包丁研ぎ »

那珂川町馬頭産のそば粉で「手打ちそば」

 2020年5月2日(土)、外出自粛のゴールデンウィークが始まりました。

 テレビ、ネットサーフィーン、読書、掃除・・・、いろいろやって過ごそうと思っていますが、一番の楽しみは、やっぱり「家族でいただく食事&お酒」でしょうか。

 今日のお昼は、3月、道の駅ばとうに行った時に買っておいた、そば粉で、そばを打つことにしました。

 家族4人前ということで、500gの玉と400gの玉、2つ作ります。台所で打っているので、小分けにしないと、伸せないのです(^_^;)

 500gのそば玉は、そば粉375gと強力小麦粉125gに、水230cc(加水率46%)を加えて、こねます。こね回数は、150回ぐらい。できあがったら、ラップで包んで、30分ほど置いて水を馴染ませ、その後は、伸し、切りと一気に仕上げます。

 いつものように、茹でと、つけ汁は妻がやってくれました。

 打ち立て、茹でたての手打ちそば。口元にそばを運ぶと、ぷ~~~んと香ってきます。

 見栄えはともかく、この香り、美味しさは、手打ちならではですね。

 連休は始まったばかり。もう一袋、そば粉を買っておけば良かったと思っても、後の祭り・・・

 さ~~~て、明日は何をしましょう(^_^;)

Img_4802
Img_9209  
Img_9218
Img_9223  
Img_9249

 

|

« リモート飲み会、いいですよ! | トップページ | ちょっと丁寧に天然砥石を使って包丁研ぎ »

26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リモート飲み会、いいですよ! | トップページ | ちょっと丁寧に天然砥石を使って包丁研ぎ »