« すずや食堂の「ひたし天ぷらそば」 | トップページ | 親指シフトに最適なJISキーボード「DELL(デル) L100 / SK-8115」に大満足! »

スピナーでヤマメ(2020/07/18)

 2020年7月18日(土)、日光市川俣地区の鬼怒川上流の渓流です。

 午後からなので、周囲に釣り人は見当たりません。朝から入って、早々に引き上げてしまったのかも?

 YSミノーから始めて、市販ミノー、スプーンをローテーションしながら釣り下がっていきます。

 チビイワナのチェイスが2回ありましたが、それっきり・・・

 最後はスピナー。これが効いたみたいで、ヤマメ(27cm)がヒット!

 ヤマメのパーマック、久しぶりにじっくり堪能させていただきました。

川俣ヤマメ(27cm)

 

|

« すずや食堂の「ひたし天ぷらそば」 | トップページ | 親指シフトに最適なJISキーボード「DELL(デル) L100 / SK-8115」に大満足! »

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流、日光市川俣地区)」カテゴリの記事

コメント

>まろさん

 いや~~~、熊ですか(^_^;)

 どうりで釣り人がいなかった訳だ・・・

 川俣地区では、どこでも熊に遭遇する可能性があるところです。

 私もこれまで50メートル前で1回、それっぽい動物を1回、そして地元の人に「今、この川の下流で熊が出たから近づかないで」と言われたことが1回、計3回あります。

 昨日は、熊鈴を付けていなかったので、ちょっと危ないですね。

 気をつけたいと思いますし、みなさんもお気をつけください。

 まろさん、ありがとうございました。

投稿: よっしー→まろさん | 2020年7月19日 (日) 07時31分

よっしー さま

体高のある見事なプロポーションのヤマメ。体色も素晴らしいですね。

実は私も、今日の午後から川俣地区に入渓する予定でした。車を止めて準備をしていると、これから降りていく道に何やら歩いている動物が、遠目にサルではなし、アナグマよりは大き目。すぐに見えなくなってしまいました。
そこへミキサー車が道を下ってきて、私を認めて止まりました。「すぐ近くに子連れの熊がいるよ。」親切な運転手さんは窓を開けてそう教えてくれました。お礼もそこそこに即退散しました。さっきのは子熊⁈・・・納得。
そういえば、このところ2週続けて河原で熊の成獣のものと思われる足跡を見ていました。・・・納得。
さて、釣りの方は、当初から渓流と湖のダブルヘッダーを予定していたものの、早めに湖に切り替えることになりました。結果は、先週に引き続き小ザクラ1匹でした。
今回の熊出没は川俣湖上流となる鬼怒川本流筋ですが、馬坂筋でも熊は当然います。熊のテリトリーにお邪魔するわけですから、出会って不要な刺激を与えないのはもちろんのこと、出会いを回避することが大切だと考えます。
よっしーさま、川俣を愛し釣りに訪れる読者の皆さま、今回の報告が皆さまのお役に立てばと願います。

投稿: まろ | 2020年7月19日 (日) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すずや食堂の「ひたし天ぷらそば」 | トップページ | 親指シフトに最適なJISキーボード「DELL(デル) L100 / SK-8115」に大満足! »