« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月の8件の記事

ささ濁りの渓流でイワナ(35cm)を釣る(2020/08/30)

 8/29(土)の午後、川俣地区に雷雨がありました。

 渇水が続いていたので、釣り人にとって、ほぼ間違いなく恵みの雨? な~~んて妄想が膨らんで、いつもより早く寝てみたものの、起きたのは午前7時過ぎ(^_^;)

 急いでも仕方ないので、自治会の雑用、ワイシャツのアイロンがけとか、一通り用事を済ませてから、車に乗りました。

 川俣地区の渓流は、案の定、うっすらと濁りの入ったささ濁り。ほぼベストコンディションです。

日光市川俣地区の鬼怒川

 所々に新しい踏み跡があって、早朝から釣り人が入っていることが分かります。

 YSミノーや市販ミノーをローテーションしながら、釣り下がっていきます。

 時々、25~30cmクラスのイワナがチェイスしてきますが、なかなか食いついてくれません。

 それでも粘っていると、何とか期待に応えてくれるのが、今年の川俣。

 YS-minnowΔtype(70mm、6g、シンキング)に、35cmのイワナが来てくれました。

 テールのシングルフックが、上顎の先にチョンとかかってました。

 ギリギリ、セーフ!

川俣イワナ(35cm)(2020/08/30)

川俣イワナ(35cm)(2020/08/30)




川俣湖

~~釣行データ~~

【日時】 2020年8月30日(日)、11:30~15:30

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

【天候】 晴れ時々曇り(小雨)

【水温】 19度

【風】  -

【釣果】 イワナ1匹 (35cm)、写真撮影後リリース。

【タックル】

 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS

 リール:ダイワ・フリームスKIX2500

 ライン:ラパラ・ナイロン10lb

 ルアー:YS-minnowΔtype(70mm、6g、シンキング、製造番号326-297)

【撮影】 Canon Power Shot SX260HS

| | コメント (2)

手打ちうどん榛名の「もりそば&うどんのミックス」

 宇都宮市の子どものもり公園にある「手打ちうどん・榛名」に行ってきました。

 地粉を使ったうどんやそばが売りのお店です。

 もりうどんだけでなく、もりそばも食べたい方向けに、両方盛られている「ミックス」というメニューもあって、よっしーと長女は、これにしました。

 長男は、野菜たっぷりの夏限定メニュー「ぶっかけそば」。アスパラの丸ごと一本の天ぷらが目を引きます。

 宇都宮市民限定の食べトクみやチケットを使って、お得に美味しくいただきました。

 ごちそうさま!

もりそば&うどんのミックス

ぶっかけそば

【手打ちうどん「榛名(はるな)」】

所在地:栃木県宇都宮市篠井町507番地、宇都宮市冒険活動センター駐車場内

電話 :028-669-2678

| | コメント (0)

一膳めし屋てらしま(栃木県塩谷町)の「もりうどん」の大盛り

 出張した時に、栃木県塩谷町の「一膳めし屋てらしま」に行ってきました。

 手打ちうどんで有名なお店ということで、「もりうどん」の大盛りを注文。

 いかにも手打ちらしい「うどん」。コシが強くて、ツルツル、シコシコ。暑い夏にはぴったりです。

 新型コロナの関係で、平日のお昼時しか開いていないようですので、行かれる方は事前に御確認ください。

もりうどんの大盛り

【一膳めし屋 てらしまの連絡先】

○所在地:栃木県塩谷町下寺島284-1

○電話番号:0287-45-2552

○HP(栃ナビ):https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=10495

| | コメント (0)

真夏の渓流、白泡から飛び出た茶色い大イワナ(2020/08/17)★


夏空

 栃木県内は、猛暑が続いています。こんな時は、
渓流で釣りをしながら涼むに限ります。

 これまで鬼怒川上流部の渓流(日光市川俣地区) に通う楽しみはドライブと釣りでしたが、少し前から、水浴び(ウェット・ウェーディング)が加わりました。

 子供じゃないんだから・・・と思いつつ、ジャブジャブ、水に浸る感覚は、とっても新鮮ですし、何といっても気持ちいい~~~。

鬼怒川上流の渓流  

 真夏、そして渇水で厳しいはずが、途中から、どういう訳か、尺クラスのイワナのチェイスがポツリ、ポツリ・・・

 意外や意外、活性が高いかも?

 大きめの流れ込みで、YSミノーを投げ込んでジャーク&トゥイッチしてくると、白泡の切れ目から茶色味がかった大型のイワナがチェイス、ショートバイト。

 しばらくポイントを休めた後、立ち位置を変えてキャストしたら、一発
ヒット!

 茶色っぽい野生味あふれたイワナ(38cm)が来てくれました。

 いかにも夏って感じの色合い。ありがとう!

川俣イワナ(38cm)(2020/08/17)



~~釣行データ~~

【日時】 2020年8月17日(月)、10:00~14:00

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

【天候】 晴れ

【水温】 19度

【風】  -

【釣果】 イワナ1匹 (38cm)、リリースしました。

【タックル】

 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS

 リール:ダイワ・フリームスKIX2500

 ライン:ラパラ・ナイロン10lb

 ルアー:YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング、製造番号364-274)。

【撮影】 Canon Power Shot SX260HS

| | コメント (0)

2020年新潟県三面川サーモンフィッシングに応募!

 8月と聞いて、秋のサーモンフィッシングの申込みと気づくのは、かなりのツリキチです。

 2020年8月1日から応募が始まっているのが、「新潟県三面川サーモンフィッシング」です。

 早速、友人と申し込みました。申込みは1名ずつなので、一緒に当選するかどうか分かりませんが・・・・(^_^;)

 申込み期限は8月31日まで。

 三面川鮭有効利用調査に関心のある方は、こちらのページ(http://park18.wakwak.com/~miomotegyokyo/fishing.html )をご覧になってみてください。

| | コメント (0)

川俣イワナ(35cm)(2020/08/11)

 夏休み。一人、のびのびと釣り。こういう自由な時間があるのって、本当にありがたい。

 日光市川俣地区の鬼怒川は、水量はやや減り気味。水温は驚きの20度。川の中に入っても、あまり「冷たいっ」て感じがしません。梅雨明けしてから、暑い日がずっと続いていますからね~~~。

 いつものようにYS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)を流し始めると、すぐさまチェイスしてくるイワナを発見。意外に活性が高かったりして・・・

 ルアーをローテーションしながら、釣り歩いていくと、トラウトチューン55HW(6g、赤金)の後を猛然と追いかけくる魚影。
 勢いのまま、目の前までやってきて、ピックアップ寸前のミノーをガブッ。

 元気なイワナ(35cm)が出てくれました。

 ヒットする瞬間が見えるのがたまりません。

川俣イワナ(35cm)
  
トラウトチューン55HW(6g、赤金)



~~釣行データ~~

【日時】 2020年8月11日(火)、13:00~15:00

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

【天候】 晴れ

【水温】 20度

【風】  -

【釣果】 イワナ1匹 (35cm)

【タックル】

 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS

 リール:ダイワ・フリームスKIX2500


 ライン:ラパラ・ナイロン10lb


 ルアー:トラウトチューン55HW(6g、赤金)、何年も使っているので塗装が剥げてます。

【撮影】 Canon Power Shot SX260HS

| | コメント (0)

祇園(栃木県真岡市)のラーメン&パーコメン

 ほっと落ち着く味っていろいろあると思いますが、真岡市にある祇園のラーメンは、まさにそれです。

 店内でバンバンと音を立てながら打ち続けている手打ち麺、醤油ベースのさっぱりスープ、いただく度にほっとするのは、私だけでしょうか。

 一緒に行った妻は、この店一番人気の「パーコメン」。よっしーはベーシックな「ラーメン」をいただきました。

 麺、スープともに、どこか懐かしさを感じます。さっぱりした昭和の手打ちラーメンに、妻も大満足。

 ごちそうさまでした(^_^)


祇園のパーコメン

祇園のラーメン

祇園のぎょうざ

【祇園の連絡先】

所在地:栃木県真岡市並木町4丁目12-7

電話 :0285-82-9595

HP(食べログ):https://tabelog.com/tochigi/A0904/A090401/9003167/



| | コメント (0)

YSミノー(70mm)で川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)★

 梅雨が明けないまま8月に入ってしまいましたが、昨日(7/31)から晴れ間がのぞくようになってきました。明日あたり、梅雨明けかもしれません(※今日(8/1)、関東地方の梅雨が開けました)。

緑

 日光市川俣地区の鬼怒川(渓流)の水量はほぼ平水、濁りはほとんど入っていません。

 いつものように、大きめの流れ込みで、YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)を投げ始めます。

 最初のうちは反応がなかったのですが、大石が沈んでいる深場で、偏光グラス越しに、表層を泳ぐYSミノーを追跡しようと反応する怪しい魚影を発見。

 その後、2~3回投げても反応がないので、遠巻きに下流に入り、今度は、YS-minnowΔtype(70mm、6g、シンキング)をアップクロスにキャスト。

 川底を泳がせきたら、流れの中から大きな影が追いかけてきて、目の前でド~~ン!

 野性味たっぷりの筋肉質のボディの大イワナ(42cm)。

 何度見ても、この顔つき、体型、胸びれ、尾びれ・・・、惚れ惚れします。

 1匹だけでも十分満足なのにも、別のポイントで36cmのイワナも追加できて、とってもラッキーな一日でした。

川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)

川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)

川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)
 
川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)


 
~~釣行データ~~

【日時】 2020年8月1日(土)、9:30~12:30

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

【天候】 晴れ

【水温】 17度

【風】  -

【釣果】 イワナ2匹 (42cm、36cm)。全てリリース。

【タックル】
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・フリームスKIX2500
 ライン:ラパラ・ナイロン10lb
 ルアー:イワナ(42cm):「YS-minnowΔtype(70mm、6g、シンキング、製造番号322-297)」
     イワナ(36cm):「スミス・CHERRY BLOOD MD82(チャートカラー)」

【撮影】 Canon Power Shot SX260HS

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »