« 平日の川俣釣行(2020/07/29) | トップページ

YSミノー(70mm)で川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)★

 梅雨が明けないまま8月に入ってしまいましたが、昨日(7/31)から晴れ間がのぞくようになってきました。明日あたり、梅雨明けかもしれません(※今日(8/1)、関東地方の梅雨が開けました)。

緑

 日光市川俣地区の鬼怒川(渓流)の水量はほぼ平水、濁りはほとんど入っていません。

 いつものように、大きめの流れ込みで、YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)を投げ始めます。

 最初のうちは反応がなかったのですが、大石が沈んでいる深場で、偏光グラス越しに、表層を泳ぐYSミノーを追跡しようと反応する怪しい魚影を発見。

 その後、2~3回投げても反応がないので、遠巻きに下流に入り、今度は、YS-minnowΔtype(70mm、6g、シンキング)をアップクロスにキャスト。

 川底を泳がせきたら、流れの中から大きな影が追いかけてきて、目の前でド~~ン!

 野性味たっぷりの筋肉質のボディの大イワナ(42cm)。

 何度見ても、この顔つき、体型、胸びれ、尾びれ・・・、惚れ惚れします。

 1匹だけでも十分満足なのにも、別のポイントで36cmのイワナも追加できて、とってもラッキーな一日でした。

川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)

川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)

川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)
 
川俣イワナ(42cm)(2020/08/01)


 
~~釣行データ~~

【日時】 2020年8月1日(土)、9:30~12:30

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

【天候】 晴れ

【水温】 17度

【風】  -

【釣果】 イワナ2匹 (42cm、36cm)。全てリリース。

【タックル】
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・フリームスKIX2500
 ライン:ラパラ・ナイロン10lb
 ルアー:イワナ(42cm):「YS-minnowΔtype(70mm、6g、シンキング、製造番号322-297)」
     イワナ(36cm):「スミス・CHERRY BLOOD MD82(チャートカラー)」

【撮影】 Canon Power Shot SX260HS

|

« 平日の川俣釣行(2020/07/29) | トップページ

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流、川俣地区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平日の川俣釣行(2020/07/29) | トップページ