« 2021年のお気に入り釣行 | トップページ | 日光市川俣地区の渓流で、シーズン初のイワナを釣りました »

川俣湖漁協の解禁日釣行(2021/04/04)

 2021年4月4日(日)、川俣漁協管内の川俣湖や渓流が解禁しました。

 午前8時に川俣大橋に着くと、川俣湖には、トローリングやキャスティングのボートが5~6艘浮かんでいます。賑やかでいいですね~~。

 山越商店で、年券(3,000円)を買って、いざ釣りスタート!

 水量はまずまず、水温は7度。まだまだ冬って感じです。

 開始早々、スピナーを投げていたら、チェイスしてくる魚影を発見。

 すかさずYS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)に変えてみたら、足元まで追ってきて、水面にピックアップするミノーに食い付こうとジャ~~~ンプ。

 25cmぐらいのイワナは、そのまま水中に落ちて戻っていきました。

 解禁日から、いきなり活性高かったりして・・・という予想は大ハズレ。

 その後は、反応も姿もな~~~し。最初は、こんなもんでしょう(^_^;)

 それでも、早春の渓流を釣り歩いているだけで、たっぷり癒されました。

 やっぱり釣りはいいですね。

川俣地区の渓流

| |

« 2021年のお気に入り釣行 | トップページ | 日光市川俣地区の渓流で、シーズン初のイワナを釣りました »

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流、川俣湖漁協、おじかきぬ漁協)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021年のお気に入り釣行 | トップページ | 日光市川俣地区の渓流で、シーズン初のイワナを釣りました »