« 川治C&R、1バイトのみでした(2021/11/03) | トップページ | 川治C&R区間でニジマス(32cm)が釣れました(2021/11/13) »

三面川サーモン(75cm) in 新潟県三面川鮭資源有効利用調査(2021/11/06)★

 2021年8月に新潟県の三面川鮭資源有効利用調査に応募した時、新型コロナの影響で、どうなることかと心配していましたが、栃木県でも9月末に緊急事態宣言が解除され、全国的に落ち着いてきて、無事開催されることになりました。


三面川

受付に並ぶ車列

 極力密を避けるため、受付は車で並んだ順に少人数ずつ行われました。

 各々ポイントに散らばった後、いよいよ午前8時に釣り開始です。

 河口に近い調査エリアは、ゆったりした流れで、東日本大震災で大きな被害を受けた福島県請戸川のサーモンフィッシングを彷彿させます。

 時々、サケが水面でもじったり、跳ねたりするので、おのずとテンションが上がります。

 調査開始後、しばらくして、エサ釣りの方やウキルアーの方が次々とヒット!

 時々、「コン」とか「ブルッ」とか、サーモンらしい反応があるので、そのうち釣れるのでは・・・と思っていたら・・・、グン!

 よっしゃ~~と、ロッドをあおった途端、目の前のベイトリールから、ラインがスルスルと引き出されていきます。


 やばっ、ドラグが緩い! 締めようとした途端、ふっとテンションがなくなりました。
 いやはや・・・(^_^;)

 ドラグをしっかり締めて、仕切り直しです。

 午前10時、アップクロスにタコベイト付きのスプーンを投げて、底をユラユラ泳がせ、下流に来たスプーンが浮きがあり始めた時に、ゴツン!

 思い切りアワセを入れると、底の方で、大物が頭を振っています。

 猛ダッシュする度に、ラインが少しずつ引き出されていきます。ドラグはバッチリ。

 水面に出てきたら、ジャンプ!

 いや~~、楽しいですね~~~(^_^)

 3~4分ほど格闘したでしょうか。

 ネットに収まったのは、オスのサーモン(75cm)。

 ブナの入ったボディー、厳つい顔つき、たまりません。

三面川サーモン(75cm) in 新潟県三面川鮭資源有効利用調査(2021/11/06)  

三面川サーモン(75cm) in 新潟県三面川鮭資源有効利用調査(2021/11/06)

 その後、11時まで、エサ釣りやウキルアーの方が時々釣り上げているものの、ルアーの方は、さっぱり・・・

 17時頃の満潮に向けて、潮が満ちてくる大潮の日だったので、サケの活性が上がってくると期待していたのですが・・・、
結局、この1匹で終了です。

 ポカポカ陽気で気持ち良かったし、3年ぶりにサーモンを釣ることができて、大満足です。

三面川

~~~【釣行データ】~~~

【日時】 2021年11月6日(土)、8時~14時30分

【場所】 三面川(新潟県村上市)鮭資源有効利用調査

【天候】 晴れ

【水温】 -

【風】  -

【釣果】 サーモン1匹(75cm、オス)

【タックル(ベイトタックル)】

○ロッド:チームダイワS・6'6"(TEAM DAIWA-S ZR662MRB)、ミディアム・ライト

○リール:アブ・ガルシア アンバサダー4601c ガンナー


○ライン:ナイロン14lb(トライリーン XL)


○ルアー:スプーン(コータック・シルバー、25g)+自作タコベイト(赤)

| |

« 川治C&R、1バイトのみでした(2021/11/03) | トップページ | 川治C&R区間でニジマス(32cm)が釣れました(2021/11/13) »

14● サーモン・フィッシング(栃木・福島・新潟・茨城)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川治C&R、1バイトのみでした(2021/11/03) | トップページ | 川治C&R区間でニジマス(32cm)が釣れました(2021/11/13) »