« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月の6件の記事

那珂川町産そば粉で「年越しそば」

 2021年12月31日、大晦日。

 午後2時過ぎ、那珂川町の久那瀬の農産物直売所で買ってきたそば粉を使って、そば打ちです。

 小麦粉とそば粉との比率は2対8の、いわゆる28そばです。

那珂川町産そば粉で打った年越しそば

 夕食の直前にゆがいて、茹でたてでいただきます。

 まずは、ピュアな風味を楽しみたいので、普通の「もりそば」。おかわりは、温かいつけ汁に天ぷらを入れた、「ひたし天ぷらそば」にしていただきました。どちらも、かなりいけます(^_^)

那珂川町産そば粉で打った年越しそば

 2021年は、釣りや仕事が、新型コロナの影響をいろいろと受けましたが、来る2022年は、いい年になってほしいですね。

 ブログをご覧になってくださっている皆さんにとっても、よい年になりますように!

| | | コメント (0)

さかえや(栃木県大田原市)の「ひたし天ぷらそば」

 栃木県大田原市に出張した時のランチタイム、「そば処 さかえや」に行ってきました。

 お目当ては、「ひたし天ぷらそば」。

さかえやの「ひたし天ぷらそば」

 栃木県の北部地域では、温かいつけ汁に冷たいそばやうどんをつけて食べる、いわゆる「ひたしそば」とか「ひやしそば」と呼ばれるそば(うどん)を提供するお店がいくつかあります。

 特に、天ぷらがつけ汁に入っている「ひたし天ぷらそば」は、食べているうちに、天ぷらの衣がつけ汁に溶けだして、トロトロになってきて、まろやかな味が特徴で、おそらくたぶんどこの店でも、人気のメニューになっています。

 今回、一緒に行った同僚は、初めて食べるということで興味津々でしたが、食べ始めるとすぐに「OK」のサイン。おいしいですから・・・(^_^)

 他にも、大田原市の「すゞや食堂」、那須塩原市の「かどや」、矢板市の「ふじや食堂」とか、いろいろありますので、県北地域に行かれた時は、是非、行ってみてください。

【そば処さかえやの連絡先】

所在地:栃木県大田原市薄葉2108-5

電話:0287-29-1888

HP(栃ナビ):https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=2801

| | | コメント (0)

雪景色の川治温泉C&R区間(2021/12/19)

 2021年12月19日(日)、おじかきぬ漁協の川治温泉C&R区間に行ってきました。

 朝、鬼怒川温泉から川治温泉に向かう道路は、前日降った雪が圧雪状態になっていて、日陰は完全に凍っています。夏用のノーマルタイヤではとても危険な状況です。

 スタッドレスタイヤに交換してあるとは言え、スピードを押さえて、慎重に運転して、無事到着。

 積雪は4~5cmぐらいでしょうか。

 雪景色の渓流には、すでに釣り人の姿がチラホラ(^_^)

川治温泉C&R区間

 小型のスプーンやスピナーを投げながら、釣り歩きますが、水温が下がっているせいか、ニジマスの反応はありません。

 唯一、浅瀬で悠々とステイする45cmクラスのニジマスの姿を見かけただけでした。

 釣りはさっぱりでしたが、昼食に、川治温泉街にある「和風らーめん・いかり」でいただいたラーメンは旨かった。

 釣りで冷えた体にしみました(^_^)

ラーメン

| | | コメント (0)

栃木県産とちおとめ&スカイベリーサワーを買ってきました

 2021年12月15日、発売になった、全農の「栃木県産とちおとめ&スカイベリーサワー」を近所のセブン・イレブンで買ってきました。

全農の「栃木県産とちおとめ&スカイベリーサワー」

 冷やしてコップに注ぐと、いかにもいちごを絞ったような色合いです。果汁感のある、あま~~い、いちごのサワー。とても飲みやすく、おいしく仕上がっていました。

 栃木県だけではなく、北関東・東北エリアのセブン‐イレブン約3,000店とかで売られているそうなので、よろしければ、みなさんも是非(^_^)

| | | コメント (0)

田母沢御用邸で倉沢大樹さんのミニコンサート & 小百田舎そば(2021/12/12)

 2021年12月12日(日)、11時、栃木県日光市にある「田母沢御用邸」で、宇都宮出身の倉沢大樹さんのミニコンサートに参加してきました。

田母沢御用邸

 倉沢大樹さんの、エレクトーンやピアニカを使った演奏。知っている曲が多いこともあって、初めてでもとても楽しめます。
 途中、尺八の福田智久山も加わって長沢さんと息の合った演奏もあって、1時間があっと言う間に過ぎました。

 普段使っていない、心の奥底の感情を揺さぶられ、音楽の素晴らしさをあらためて実感しました。

 これまでいろいろ趣味をやってきましたが、音楽は未開の分野です


 これを機に、何か始めてみましょうか・・・(^_^;)

小百田舎そば

 帰りに、小百田舎そば(栃木県日光市小百167、0288-21-7232)で、「もりそば(大盛)」をいただきました。

 新そばの香り、味に大満足です。

 天気もよくて、のんびり、いい一日になりました。

小百田舎そばの「もりそば(大盛)」

| | | コメント (0)

川治C&Rでニジマス2匹(2021/12/04)

 2021年12月4日(土)、おじかきぬ漁協の川治C&R(キャッチ&リリース区間、栃木県日光市 川治温泉)に行ってきました。

 朝は、吐く息が白く、グローブをしていないと手がかじかむ寒さでしたが、日が昇ってくると、ポカポカ陽気に・・・。釣り人も少しずつ、増えてきました。

 駐車場に、他県ナンバーの車を多く見かけたので、県外から釣りに来ている方が、かなりいらっしゃるようです。

川治C&R区間

 大石が点在する複雑な流れの中から、ギラッと反転してスプーンにヒットしたのはニジマス(27cm)です。

 放流されて時間が経っている個体でしょうか。野性的ないい色合いです。

ニジマス(27cm) in 川治C&R区間(2021/12/04)

 お昼に、「和風らぁめん いかり」で
塩ラーメンを食べた後、近くの坂文精肉店で、チーズの入ったコロッケ「オランダ(コロッケ)」でエネルギー満タンです。

 続いて、別のポイントで、ニジマス(30cm)を1匹追加して、冷たい北風が吹き始めた15時過ぎに引き上げました。

 仕事が忙しくなる年末に、渓流のニジマス釣りができるって、ありがたいことです。

 いい気分転換になりました。

※ プレミアム年券(8,000円)を持っていない方は、川治温泉街の看板が出ている店で日釣り券(1,500円)を購入してください。現場売りだと3,000円になりますので、ご注意くたさい。

| | | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »