« 2022年の釣り初め(2022/01/09) | トップページ | 広島県産の「蒸し牡蠣」をいただく »

すゞや食堂(栃木県大田原市)の「ひたし天ぷらそば」

 栃木県の北部では、温かいつけ汁に、冷たいそばをつけて食べる文化があります。

 「ひたしそば」とか「ひやしそば」と呼ばれいます。

 このことを家族に話したら、「行ったことな~~い!」。仕事で同僚とか行ったことがありますが、家族で出かけたことはあまりなかったんです。

 ひたしそばと言えば、まずは、大田原市の「すゞや食堂」でしょう。

 宇都宮から自家用車で50分ほどで到着!

大田原市の「すゞや食堂」

  妻が「ひたし天ぷらそば」、長女は「けんちんそば」、よっしーは「ひたし天ぷらのミックス(そば&うどん)」を注文。

 かきあげが入った温かいつけ汁に、そば、うどんをつけながらいただきます。

 かきあげの衣が汁に溶けだして、少しずつ、トロトロしていくのがたまりません。

ひたし天ぷら・ミックス  

 安定のおいしさです(^_^)

 栃木県の北部地域のソウルフード「ひたしそば」を是非、お試しください。

| |

« 2022年の釣り初め(2022/01/09) | トップページ | 広島県産の「蒸し牡蠣」をいただく »

26◆ そば打ち(栃木県産そば粉食べ比べ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022年の釣り初め(2022/01/09) | トップページ | 広島県産の「蒸し牡蠣」をいただく »