« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月の4件の記事

2022年東古屋湖解禁前漁獲調査(2022/02/26)

 2022年2月26日(土)、東古屋湖解禁前漁獲調査に参加してきました。

 調査開始のアナウンスがあると、エレキ組が一斉に出船!

調査開始

 こちらは手漕ぎ。のんびり、ゆっくり、ボート置き場前からスタートです。

 表層からボトムまで探りますが、いつも何がしかの反応があるのですが・・・、ショートバイトもありません。

 少しずつ上流にボートを進めて行くと、キャンプ場前にボートが集まっています。上流部に氷が張っていて行けないんですね。

キャンプ場前

 少し下流で、周囲にボートがいないところにアンカーを降ろして、この時期、東古屋湖でいい思いをしている「ベスパ」をボトムまで沈めて、スローリトリーブ。

 初めて「コンッ」というショートバイトがありました。

 そのまま少し粘っていたら、一瞬根がかり、いやいや・・・、首を振っている・・・

 表層に浮き上がってきた白い大きな魚体。

 あまりの巨体に、ネットに入った後、何度も飛び出しそうになりました。

 東古屋湖らしい60cmクラスの極太のスーパーレインボー!

 久しぶりに見る巨体に息を飲みます。いいですね~~~(^_^)

 ネットの中でグルングルンと何度も回ってしまい、ラインが体に絡まって、フックを外すのに、少々時間がかかってしまいました。

 ブログのこともあって、かなり未練がありましたが、写真撮影を諦めリリースしました。

 そんな訳で魚の写真はありません。申し訳ありません
m(_ _)m

 午後2時、調査終了。

 よっしーは、1バイト、1ヒット(60cmクラスのニジマス)。友人は、1ヒット(40cmクラスのニジマス)でした。

 おそらく、上流部の氷の下には、多くのスーパーレインボーがプレッシャーがかかっていない状態で、残っていると思います。

 3月5日(土)の解禁日は、状況によっては、もの凄いことになるかもしれませんね。

| | | コメント (0)

おじかきぬ漁協の川治C&R区間

 朝まで降っていた雨が上がりました。天気予報を見ると、栃木県の北部もほんのちょっと晴れ間がのぞきそうです。

 半分ドライブ気分で、おじかきぬ漁協の川治C&R区間へ。

 先行者は1名。水温は4度。

 一度、クルージングしている30cmクラスのニジマスを見かけましたが、スプーンやスピナーには見向きもしません。さすがにこの時期ですからね・・・

 いよいよ3月から、栃木県内の各フィールドが解禁していきます。今年も楽しみです。

川治C&R区間

| | | コメント (0)

3回目のワクチン接種してきました

 新型コロナの3回目のワクチン接種を打ってきました。

 1~2回目で、腕の痛みや発熱などの副反応が出たことあって、ちょっと憂鬱だったりします(^_^;)

 とは言っても、せいぜい2日間ぐらいなので、ま~、テレビでオリンピック観戦しながら、じっと我慢することにしましょう。

3回目のワクチン接種  

| | | コメント (0)

2022年・東古屋湖解禁前漁獲調査の応募が始まりました(2022/02/05)

 コロナが増えてきて気が抜けない日が続いていますが、外に目を向けると、寒さは続いているものの、日が伸びてきていて、少しずつ春が近づいてきていることが分かります。

 毎年恒例となっている、2022年(令和4年度)「東古屋湖解禁前漁獲調査」の応募が始まりました。

 応募は2月19日(土) 8時まで。

 実際の調査は2月26日(土)と27(日)の2日間となっています。

 昨年に続き応募するかどうか・・・、ちょっと友人と相談してみたいと思います。

 詳しくは、鬼怒川漁協の東古屋湖HP(http://www.kinugawa-gyokyou.com/higasigoyako/)をご覧ください。

| | | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »