カテゴリー「26◆ そば打ち(栃木県産そば粉食べ比べ)」の77件の記事

森田城やな「鮎の塩焼」と梁山泊「大もりそば」~~那須烏山・休日ランチドライブ~~

 2022年10月16日(日)、ドライブ&ランチに那須烏山市に行ってきました。

 宇都宮市から那須烏山市への道は、よく整備されているので、ドライブといっても、40分ほどです。

 まずは、「森田城やな」。

 急な坂を下っていくと、開けた荒川の畔の森中にあります。

 じっくり炭火で焼いた、香ばしい香りするアユを、頭からがぶりといただくと、アユのうま味、ほろ苦い内蔵が混じり合った味が口の中に広がります。

 久しぶりに美味しいアユの塩焼きをいただきました。

森田城やな  

森田城やな
森田城やな

 次は、そばの「梁山泊」です。

 以前、「八溝そば祭り」に出展していた時に、いただいたことがあるのですが、お店に来るのは初めてです。

 ここのメニューは、「もりそば」と「大もりそば」、「かけそば」の3種類しかありません。

 この思いきりが、いいですね~~(^_^)


 大もりそば(600円)で、そばの味をたっぷり楽しみました。

 那須烏山市産のそば粉を使っているということで、新そばの季節が楽しみです。

梁山泊
梁山泊の大もりそば

【森田城やな(もりたじょうやな)】

所在地:栃木県那須烏山市森田1641

電話 :0287-88-2227


HP :https://moritajyo-yana.jp/



【八溝そば街道 そば夢サロン 梁山泊(りょうざんぱく)】


所在地:栃木県那須烏山市城東215-1


電話 :0287-83-8237


HP :https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=11821

| | | コメント (0)

那珂川町産の地粉で、そばを打ちました

 先日、那珂川町に「道の駅ばとう」で買ってきた地粉を使って、そばを打ちました。

 毎度毎度、那珂川町産のそば粉で打ったそばの香りと味は、格別です。

 よっしーの家族や母親も、喜んでくれて、打った甲斐がありました(^_^)

そば切り
那珂川町産の地粉による手打ちそば

| | | コメント (0)

連休最終日はのんびり

 連休の最終日、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 昨年、2021年の連休は、いろいろあって全く休みがなかったので、のびのびできるのは2年ぶりです。

 まずは、連休中、道の駅ばとうで買ってきたそば粉を使った、そば打ちです。

 道の駅ばとうで買ったそば粉で打ったそば

 香り、味ともに十分美味しく出来上がったのですが、今回、市販のつけ汁を使ったら、甘さ(おそらく化学調味料)が強くて、繊細なそばの味が隠れ気味になってしまいました。

 いつも妻が作ってくれている鰹節やコンブを使ったつけ汁が、そばの味を引き立てていることがよ~~く分かりました。

 午後から撮りためたテレビ番組や、ネットでユューチューブみたり、本を読んだりして、のんびり、まったり・・・

 連休で、たっぷりリフレッシュができたので、明日から何とかやっていけそうです。

 とはいえ、5連勤はちょっと厳しいな~~(^_^;)

| | | コメント (0)

おいしいそばが食べたくなって「そば処霧ケ岳」へ行ってきました

 2022年4月30日(日)、青空が広がり、天気に恵まれた、ゴールデンウィーク2日目。

 おいしいそばが食べたくなって、家族で那珂川町にある「そば処霧ヶ岳」に行ってきました。

そば処霧ケ岳

 よっしーは「もりそばの大盛り(1,000円)」、そして長男と一緒に「天ぷらの盛り合わせ(400円)」1つを注文しました。

 「天ぷらの盛り合わせ」は、とてもボリュームがあるので、2人で1つぐらいがちょうどいいんです。

もりそばの大盛り

天ぷらの盛り合わせ

 口元にそばを運ぶと、ふんわりそばの香りが漂ってきます。打ち立てのそばならでは甘いそば、歯ごたえ、のど越し、いや~~、美味しいですね。

 この店の、そばをいつ来ても期待を裏切ることはありません。

 揚げたての天ぷらの盛り合わせには、なす、さつまいも、しめじに、旬の山菜(コシアブラ、コゴミ?)が含まれていて、思いっきり春を感じることができました。

 店内の張り紙に、この連休中は5月2日(月)から5日(木)まで休むと書かれていました。

 もし訪れる場合は、電話して、お店が開いていることを確認してから行かれることをお勧めします。



【そば処霧ケ岳(霧ケ岳山村文化体験村)】

所在地:栃木県那須郡那珂川町小口507

電話:0287-92-5072

HP(食べログ):https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=11533

| | | コメント (0)

包丁研ぎ&そば打ちの休日

 スギ花粉が飛んでいると思うと、どうしても、外出するのに二の足を踏んでしまいがちです。

 以前は、マスクして釣りに出かけることもありましたが、最近は、あまり無理しないようにしています。

 そんな訳では、まずは包丁研ぎです。だいたい2ケ月に1回ぐらいの頻度で研いでいますが、今回はすこしさぼったので、ルーペで刃先を見てみると、少しギザギザになっている部分があちこちにあります。これではスムーズに切れません。

 いつものように中砥の砥石で研いだ後、天然砥石で仕上げました。

包丁研ぎ
研ぎ上げた包丁

 きれいに片づけた後は、そば打ちです。

 道の駅ばとうで買ってきた「そば粉」を使って、一気に打ちました。

 加水率が低めだったせいか、かなり硬めのそばになってしまいましたが、ま~~、素人ですから(^_^;)

 そば粉がいいので、香り、味ともに十分満足できるレベルで、家族も喜んでくれました。

 3/21(月)には、おじかきぬ漁協管内が解禁になります。

   花粉を避けつつ、そろそろ釣りの方もエンジンかけ始めることにしましょう(^_^)

そば打ち

| | | コメント (0)

すゞや食堂(栃木県大田原市)の「ひたし天ぷらそば」

 栃木県の北部では、温かいつけ汁に、冷たいそばをつけて食べる文化があります。

 「ひたしそば」とか「ひやしそば」と呼ばれいます。

 このことを家族に話したら、「行ったことな~~い!」。仕事で同僚とか行ったことがありますが、家族で出かけたことはあまりなかったんです。

 ひたしそばと言えば、まずは、大田原市の「すゞや食堂」でしょう。

 宇都宮から自家用車で50分ほどで到着!

大田原市の「すゞや食堂」

  妻が「ひたし天ぷらそば」、長女は「けんちんそば」、よっしーは「ひたし天ぷらのミックス(そば&うどん)」を注文。

 かきあげが入った温かいつけ汁に、そば、うどんをつけながらいただきます。

 かきあげの衣が汁に溶けだして、少しずつ、トロトロしていくのがたまりません。

ひたし天ぷら・ミックス  

 安定のおいしさです(^_^)

 栃木県の北部地域のソウルフード「ひたしそば」を是非、お試しください。

| | | コメント (0)

那珂川町産そば粉で「年越しそば」

 2021年12月31日、大晦日。

 午後2時過ぎ、那珂川町の久那瀬の農産物直売所で買ってきたそば粉を使って、そば打ちです。

 小麦粉とそば粉との比率は2対8の、いわゆる28そばです。

那珂川町産そば粉で打った年越しそば

 夕食の直前にゆがいて、茹でたてでいただきます。

 まずは、ピュアな風味を楽しみたいので、普通の「もりそば」。おかわりは、温かいつけ汁に天ぷらを入れた、「ひたし天ぷらそば」にしていただきました。どちらも、かなりいけます(^_^)

那珂川町産そば粉で打った年越しそば

 2021年は、釣りや仕事が、新型コロナの影響をいろいろと受けましたが、来る2022年は、いい年になってほしいですね。

 ブログをご覧になってくださっている皆さんにとっても、よい年になりますように!

| | | コメント (0)

田母沢御用邸で倉沢大樹さんのミニコンサート & 小百田舎そば(2021/12/12)

 2021年12月12日(日)、11時、栃木県日光市にある「田母沢御用邸」で、宇都宮出身の倉沢大樹さんのミニコンサートに参加してきました。

田母沢御用邸

 倉沢大樹さんの、エレクトーンやピアニカを使った演奏。知っている曲が多いこともあって、初めてでもとても楽しめます。
 途中、尺八の福田智久山も加わって長沢さんと息の合った演奏もあって、1時間があっと言う間に過ぎました。

 普段使っていない、心の奥底の感情を揺さぶられ、音楽の素晴らしさをあらためて実感しました。

 これまでいろいろ趣味をやってきましたが、音楽は未開の分野です


 これを機に、何か始めてみましょうか・・・(^_^;)

小百田舎そば

 帰りに、小百田舎そば(栃木県日光市小百167、0288-21-7232)で、「もりそば(大盛)」をいただきました。

 新そばの香り、味に大満足です。

 天気もよくて、のんびり、いい一日になりました。

小百田舎そばの「もりそば(大盛)」

| | | コメント (0)

「常陸秋そば」の新粉を使った手打ちそばは、おいしさ抜群(2021/11/27)

 茂木町の友人と、手打ちそばの話で盛り上がった、数日後、気をよくした友人が、「この新そば粉で打ってみて」と、噂の「常陸秋そば」の新粉と小麦粉、打粉を買ってきてくれました。

常陸秋そばの新粉

 そば粉も小麦粉も、初めて使うものなので、ちょっと心配でしたが、こねてみれば、いつものような感じで、うまく打つことができました。

「常陸秋そば」の新粉を使った手打ちそば

 まずは香りがスゴイ! 食べてみると、甘~いそばの味が口中に溢れます。

 さすが、全国屈指の名ブランド「常陸秋そば」ですね。

 一つ収穫は、いつも使っている道の駅馬頭のそば粉も、そんなに引けをとらないことが分ったこと。

 今度は、自分で買ってきて、打ってみたいと思います。

「常陸秋そば」の新粉を使った手打ちそば

| | | コメント (0)

那珂川町産の地粉で手打ちそば

 道の駅ばとうで買ってきた、那珂川町産の地粉で、そばを打ちました。

 そば粉(75%)、強力粉(25%)、加水率48%。

 そば粉:375g、強力粉:125g、水を240ccを加えて作った500gのそば玉を2個作り、そば玉1個ずつ、台所で伸して、そばを作りました。

 さすがに夏場ということもあって、収穫されたばかりの12月の「新そば」ほど、香りは強くありませんが、そば独特の甘みも感じられて、家庭でいただくには十分な出来でした。

那珂川町産の地粉で手打ちそば

那珂川町産の地粉で手打ちそば

那珂川町産の地粉で手打ちそば

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00★ 栃木の釣り・お気に入り釣行記 01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流、川俣湖漁協、おじかきぬ漁協) 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 06□ 栃木の釣り・丸沼 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 08□ 栃木の釣り・川俣湖 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 14● サーモン・フィッシング(栃木・福島・新潟・茨城・富山) 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) 20◆ とちぎのバードウォッチング 22◆ とちぎの山登り&自然 25◆ とちぎの食・食べ歩き 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉食べ比べ) 30◆ とちぎの人物 35◆ 栃木あれこれ 40◇ 刃物・研ぎ 48◇ 文具・鞄・靴・時計 50◇ カメラ 52◇ パソコン&ブログ 53◇ 書籍・雑誌 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 60◇ 日記 80  アトラスオオカブト 81  ギラファノコギリクワガタ 82  オオクワガタ 83  クワガタ・カブト一般 99  放射能問題